ホーム > ソリューション・製品 > MR > 現場作業のエルゴノミクス検証

現場作業のエルゴノミクス検証

このような悩みはございませんか?

エルゴノミクス検証イメージ


  • シニアや女性でも働きやすく生産性も高い職場を作るために、現場作業員の負担を少しでも削減したい。
  • エルゴノミクス検証結果を考慮して、適材適所に人員を配置したい。

従来手法の限界、技術的課題

  • 作業者の動きを分析するには手間と時間がかかり、全員の体格差を考慮した検証をやりきれない。
  • 評価者によってエルゴノミクス検証(作業負担分析)の採点結果にギャップが生じる。

MREALが実現します

  • 設計段階からエルゴノミクス検証をすることで、現場の作業負担を軽減した工場づくりを実現します。
  • モーションキャプチャと連携し、作業負担の定量化を短時間にばらつきなく体格差も考慮することができます。(検証時間が1/150に短縮した事例あり)
  • MREALでの作業性検証にモーションキャプチャを組み合わせて作業者の動きをモデル化することで、体にかかる負担の早期検証や熟練工の動きを後世に継承するツールとしても活用できます。

関連動画

モーションキャプチャ

現場作業のエルゴノミクス検証

ホーム > ソリューション・製品 > MR > 現場作業のエルゴノミクス検証