数理技術を活用したサービスをご提供します。

お客さまが抱える製造・販売・物流に関わる課題に対し、専門的な数理技術を活用し、個々の問題の特徴にきめ細かく対応しながら、問題解決・意思決定支援・システム構築支援を図るサービスをご提供します。

数理技術概要

数理技術概要

  • 確固たる技術最適化技術、シミュレーション技術、データ分析技術の各技術を核に、変化し続けるお客さまの課題に対する解決手法を、日々、研究・開発・実践しております。
  • 豊富な経験住友金属工業株式会社(現:新日鐵住金株式会社)において昭和37年に発足して以来、鉄鋼業をはじめ、各業種・分野において多数の事例と経験を約50年に渡り積み重ねて参りました。
  • 最適なソリューション選択お客さまの課題に対し、過去の類似課題の解決策を踏まえ、課題の特徴に応じた最適なソリューションを案出・選定します。

数理技術部のご紹介

沿革

1962年の住友金属工業株式会社(現:新日鐵住金株式会社)における発足以来、50年以上にわたって、組織的にオペレーションズ・リサーチ活動を実践してきました。2001年からは株式会社住友金属システムソリューションズとして、2003年からは社名が変わりキヤノンITソリューションズ株式会社として、幅広い業種・企業における生産・物流を中心とした改善と最適化に取り組んでおります。

期間 所属 お客さま 主な活動
1962~1987 住友金属工業(株)中央技術研究所オートメーション研究室ORグループ 住友金属工業(株) 統計解析・実験計画・生産計画などのOR基礎研究
1987~2001 住友金属工業(株)システム事業本部数理解析室 住友金属工業(株)・グループ企業 OR技術の実践適用(鉄鋼上下一貫操業計画など)
2001~2003 (株)住友金属システムソリューションズ数理技術室 製造・サービス業など 生産・物流分野を中心とした、数理コンサルティング
2003~ キヤノンITソリューションズ(株)数理技術部

関連学会リンク