ホーム > ソリューション・製品 > セキュリティ > UTMセキュリティ運用支援サービス

「セキュリティ対策の初めの一歩」として利用できるFortiGate向けのセキュリティ運用支援サービス

専任の技術者を確保しにくい中堅企業が「セキュリティ対策の初めの一歩」として利用できるFortiGate向けのセキュリティ運用支援サービスです。「通常版」と「Light版」の二種類をラインナップ。
「通常版」は、「ログの収集/保管/脅威分析」など高度なセキュリティ運用支援サービスをご提供、「Light版」では、「監視/設定変更/障害対応」など運用の必須項目に絞った運用支援サービスをご提供いたします。

UTMセキュリティ運用支援サービス 概要図

概要図

「通常版」では、「Light版」の「監視/設定変更/障害対応」に加え「ログの収集/保管/脅威分析」など、高度なセキュリティ運用支援サービスを提供し、「Light版」では、「監視/設定変更/障害対応」など運用の必須項目に絞った運用支援サービスを提供いたします。

  • 24時間365日、常時監視を行う体制や設備がない
  • セキュリティ対策に不安があるが、何から始めてよいか分からない
  • セキュリティ対策を実施したいが、運用負荷やコストが心配
  • FortiGateの検知ログを見ても、脅威の有無の判断が難しい
  • 機器の監視を24時間365日実施しますお客様に代わり、機器の監視を実施し、障害を検知した場合お客様へ通知します。
  • 機器障害時には、お客様に代わり保守ベンダーへの手配を実施します機器障害・故障の際、保守ベンダーへの問い合わせや機器交換の調整・手配などをお客様に代わり実施します。さらに弊社で管理する最新の設定ファイルを適用し、障害が発生前の状態に復旧できるよう支援します。
  • 経験豊富なセキュリティ専門アナリストが、豊富なノウハウを活かしお客様の機器を守りますアラートを検知した場合、経験豊富なセキュリティ専門アナリストがそのアラート内容分析し、対象コンテンツや誤検知判定、攻撃による影響度などを確認した上でお客様へ通知します。(通常版のみ)
  • 機器の設定変更を実施しますお客様に変わり「アクセスルール」や「コンテンツフィルタ」などの設定を行います。(当社指定の項目に限ります。Light版は年2回まで)

機能比較

提供サービス 通常版 Light版
受付窓口(電話・メール)
稼働監視
設定情報保管
障害対応支援(リモート対応)
保守ベンダーと折衝代行(リモート対応)
設定変更(※1)
性能監視
バージョンアップ作業
ログ管理/分析
セキュリティインシデント対応
監視Webポータル
セキュリティログレポート

※1:キヤノンITSで規定した設定項目に限ります

価格

製品名 価格(月額)※税別
UTMセキュリティ運用支援サービス 20万円~/台
UTMセキュリティ運用支援サービス(Light) 2万円~/台
  • 初期費用が別途かかります。
  • ご契約の機種により、月額費用が異なります。詳細はお問い合わせください。

製品関連情報開く

この製品に関連するソリューション

  • セキュリティ優れたセキュリティ製品にコンサル、構築、ソリューション提案などの付加価値をつけて
  • ITインフラお客さまシステムの課題を信頼性の高いITインフラサービスで解決いたします。
    システム担当者様の運用負荷を軽減し、お客さまのDX推進を支援します。
ホーム > ソリューション・製品 > ITインフラ > UTMセキュリティ運用支援サービス