図面レスな作業工程による生産の効率化

3Dモデルベース設計の図面レスツール「SOLIDWORKS MBD」は、3DモデルデータにPMI(製品・製造情報)を定義できます。SOLIDWORKSファイルの他、幅広く採用されているファイルフォーマット(既存のプロセスで使用されているeDrawingsや3D PDFファイルなど)にも対応しています。

  • 3Dデータを活用した製造プロセスを目指したいお客さま
  • 2次元図面作成プロセスに時間を要していると感じているお客さま
  • 図面レスな作業工程により、生産の効率化と加速化を図るSOLIDWORKS MBD製造プロセスを3Dデータで直接進めることができるので、合理化、サイクルタイムの短縮、エラーの削減を達成し、業界標準への準拠が促進されます。

PMI(製品・製造情報)を3Dで直接定義

PMI(製品・製造情報)を3Dデータに直接定義

SOLIDWORKS MBD は、3DデータにPMIを直接定義することで、2次元図面の作成に要するコストと時間を削減できます。その効果は開発コストの最大50%になると言われています。PMIの作成は、3Dデータの確認、インタラクティブ性、豊富なメタプロパティにより、コミュニケーションのスピードアップ、サプライヤによる見積り時間の短縮、エラーの削減にも役立ちます。

3Dデータを明確かつ構造化されて表示

3Dデータを明確かつ構造化して表示

SOLIDWORKS MBDは、リッチデータをさまざまなビューおよび表示設定を備えた明確かつ構造化された3Dプレゼンテーションに変換する事も可能です。3D注釈をインテリジェントに表示または非表示に設定でき、重要な注釈を確認しながらモデル回転させ、設計内容を明確に把握することが可能となります。

3Dデータを既存のプロセスに出力して配布

3Dデータを既存のプロセスに出力して配布

SOLIDWORKS MBDは、幅広く採用されているファイルフォーマット(既存のプロセスで使用されているeDrawingsや3D PDFファイルなど)をパブリッシュします。 eDrawingsファイルは、無償提供されているeDrawingsViewerで開く事ができます。3D PDFファイルは、さまざまな無料ツール(Adobe Readerなど)で閲覧できます。また、エンジニアリングの注記、BOM、豊富なメタプロパティなどの関連情報を提供するとともに、パン/ズーム/測定/断面/その他の3Dツールを使用してモデルを3Dで検証することもできます。

SOLIDWORKS MBD Standard版

  • 3Dビューのキャプチャ(固定ビュー作成)
  • ダイナミックアノテートアイテム表示
  • 3D PDF出力テーマのカスタマイズ
  • モデルエクスポート(eDrawings ・ 3D PDF ・STEP242)
  • 3D PDFへのセキュリティ設定
製品 ライセンス価格(税別) サブスクリプションサービス※価格(税別)
SOLIDWORKS MBD Standard 450,000円 90,000円
※)ライセンス価格に追加して、ソフトウェアのバージョンアップ他、各種特典が1年間ご利用いただけるサービスプログラムです。
  サブスクリプションサービスについて

製品関連情報開く

この製品に関連する製品