CoaXPress 2.0をサポートする次世代フレームグラバボード

Rapixo CXPは、コスト重視のアプリケーション用エントリーレベルモデルから、柔軟かつ高速撮像を求めるハイレベル向けにも対応するフレームグラバです。
CoaXPressカメラから高レートで撮像も可能で、 FPGAによりCPU負荷を軽減できます。

  • 画像処理構築に課題を抱える技術者の方
  • 最大4台のCoaXPressカメラから高レートで撮像
  • 画像処理のオンボードFPGAによりCPU負荷を軽減
  • Aurora FPGA Development Kit (FDK)によりFPGA処理をカスタム可能
  • チャンネルごとにAux.I/O搭載で外部機器と接続
  • PoCXP対応によりケーブル配線が容易
  • Aurora Imaging Library SDKによりアプリケーション開発を効率化

仕様

ハードウェア
  • PCIe 2.1/3.1 x4/x8
  • 8/10/12bit 対応
  • 汎用入出力(ch毎)
    3点のTTL Aux.I/O
    2 点のLVDS 入力
    1 点のLVDS 出力
    2 点のOpto-Couplers 入力(mDPポートx2)
  • CXP Version 2.0
  • オンボードベイヤー変換(GB/BG/GR/RG)
  • 1.25/2.5/3.125/5/6.25/10/12.5 Gbps (CXP-1,2,3,5,6,10,12)
  • オンボードカラー変換
     入力:8/16bit モノクロ/ベイヤー, 24/48bit Packed BGR
     出力:16bit YUV, 16bit YCbCr, 32bit BGRa
  • 高密度BNC
  • PoCXP 対応(6ピンコネクタから供給)
  • DDR4 SDRAM 1/4/8GB
サイズ 167.6 L × 111.2 H × 18.71 W mm
動作環境
  • 動作温度:0℃から55℃
  • 相対湿度:最高95%(結露なきこと)

発注情報

型 式 内 容
RAP 1G 1C12 PCIe 2.1 x4対応, CXP-12 x 1ポート, 1GB SDRAM
RAP 2G 2C12 PCIe 3.1 x4対応, CXP-12 x 2ポート, 2GB SDRAM
RAP 4G 4C6 PCIe 2.1 x8対応, CXP-6 x 4ポート, 4GB SDRAM
RAP 4G 4C12 PCIe 3.1 x8対応, CXP-12 x 4ポート, 4GB SDRAM
RAP 8G 4C12 P352 PCIe 3.1 x8対応, CXP-12 x 4ポート, 8GB SDRAM, Xilinx Kintex Ultrascale KU035 FPGA
RAP 8G 4C12 P602 PCIe 3.1 x8対応, CXP-12 x 4ポート, 8GB SDRAM, Xilinx Kintex Ultrascale KU060 FPGA
    ■ケーブル 標準規格品(別途お問い合わせ)
  • Aurora Imaging Library SDKは別売りとなります。
    Aurora Imaging Library-Lite はZebra Technologies サイトより無償ダウンロードが可能です。
    なお、Aurora Imaging Library-Liteの日本語でのサポートは別途有償で弊社にて承ります。

お気軽にお問い合わせください。

この製品へのお問い合わせ

資料やカタログのダウンロードができます。

資料請求・ダウンロード

製品関連情報開く

この製品に関連するソリューション

この製品に関連する製品

  • GevIQ 高帯域幅のGigE Visionを効率的に取得するためのスマートなネットワークインターフェースカード
  • 4Sight EV7 大幅に近代化したコンパクトで堅牢性の高いFA用ビジョンコントローラ
  • Indio ギガビットイーサネット搭載16点デジタルIO
  • Iris GTX 強力でカスタム可能なDeep Learning対応スマートカメラ
  • AltiZ デュアルカメラとシングルレーザーにより高精度な3D 構築を実現
  • Zebra Technologies 画像ボード生産量トップシェア Zebra Technologies社の画像ソリューション
  • Supersight 産業用画像処理に最適な高密度コンピューティングプラットフォーム
  • 4Sight XV6 コンパクトで堅牢性の高いFA用ビジョンコントローラ
  • 4Sight EV6 コンパクトで堅牢性の高いFA用ビジョンコントローラ
  • Aurora Design Assistant 直観的で使いやすい、高度なマシンビジョンアプリケーション
  • 画像処理・入力ボード
  • Rapixo CL Pro 処理用のXilinx Kintex 7 FPGAを搭載したBase規格4ch、Medium/Full/80bit(Deca) 規格2chまで同時取り込み可能な高性能ボード
  • Radient eV-CXP 次世代伝送規格「CoaXPress」に対応、高速大容量画像の取り込みを実現した高機能フレームグラバボード
  • Radient eV-CL 拡張カメラリンクケーブルに対応したBase規格4ch、Midium/Full規格2chまで同時取り込み可能な高速フレームグラバボード
  • Concord PoE 産業用ビジョンアプリケーションに最適なGigE Visionをサポート
  • Clarity UHD マルチフォーマット/複数入力に対応したフレームグラバボード
  • Aurora Imaging Library 産業用画像処理アプリケーション開発のためのソフトウェアツールを1パッケージに集約