ホーム > ソリューション・製品 > FAソリューション > AVEVA Communication Driver(旧OI Server)

データ利活用の可能性を広げる統合通信サーバー

PLCを始めとする産業機器はもちろん、上位のIT系プロトコルにも対応する通信サーバー。
上位系(IT)と下位系(OT)のデータ統合を促進して、新たな価値の創出を支援します。

  • AVEVA InTouch HMIやAVEVA HistorianなどのAVEVA製品と各社PLCとを接続したい。
  • AVEVA InTouch HMIやAVEVA HistorianなどのAVEVA製品とOPC DA/UAサーバーとを接続したい。
  • OT系のデータソースとWebサービスとをつなげて利用用途を拡大したい。
  • PLCなどのデバイスとSCADAやヒストリアンとの仲介通信機能を提供AVEVA InTouch HMIやAVEVA HistorianなどAVEVA製品共通の通信専用サーバーとして利用することができます。
  • 多様な産業プロトコル、異なるデバイスの混在に対応1台のコンピューター上で、同時に複数メーカーのデバイスやプロトコルとの通信を行うことができます。
  • マルチプロセス実行での負荷分散が可能(AVEVA Communication Driver Professional版)1台のコンピューター上で同じ種類のAVEVA Communication Driver(OIサーバー) プロセスを複数実行することができ、それによって通信の負荷分散を実現できます。

幅広い接続性を提供。混在も可能

◆PLC
 三菱電機、オムロン、Allen-Bradley、GE、Siemens、Schneider
◆産業プロトコル
 OPC DA/UA、Modbus、BACnet、CODESYS、TwinCATなど
◆IT系通信プロトコル
 REST、SOAP、MQTT、SNMP

プロトコルの相互変換が可能(OI Gatewayによる)

【利用例】
 AVEVA InTouch HMI → OI Gateway → OPC DA/UAサーバー
 OPC DAクライアント → OI Gateway → AVEVA InTouch HMI
 Excel → OI Gateway → OPC DA/UAサーバー 

共通コンソールでの設定

すべての通信インターフェースを共通の設定画面で管理
リモートの通信サーバー ノードの管理・設定も可能

通信診断機能

稼働中の状況がわかる診断機能を提供

OS対応表/データベース対応表/推奨ハードウェア環境

ご購入について

サポート

AVEVA製品のFAQやパッチを公開しています。

SCADA/HMI製品

お客様のシステムに最適な HMI/SCADA

AVEVA Historian

産業システム用 高速時系列データベース

AVEVA Application Server

産業オートメーション システムの共通基盤サーバー

AVEVA Insight

SaaS型の履歴データ管理活用サービス

製品関連情報開く

この製品に関連するソリューション

  • FAソリューション 産業オートメーション向けトータル ソリューション「AVEVA」(旧Wonderware)

この製品に関連する製品

この製品に関するトピックス

ホーム > ソリューション・製品 > FAソリューション > AVEVA Communication Driver(旧OI Server)