ホーム > ソリューション・製品 > 医療 > 医療IT クラウドコンサルティングサービス

医療IT向けクラウドコンサルティングサービス

医療情報システムをクラウド化する際の課題となる3省3ガイドライン対応を、3省3ガイドラインに精通したセキュリティ専門チームでご支援します。主要メンバーには、医療情報システム監査人補、公認情報セキュリティ監査人、ISMS審査員補、ISO/IEC27017 クラウドセキュリティ審査員などの医療・情報セキュリティ関連の資格保有者および、AWS Certified Solution Architect – ProfessionalなどのAWS認定資格保有者がおり、医療・セキュリティとシステム現場の視点から、ご支援します。

  • 医療ITでのクラウド活用をご検討の方
  • クラウド化した医療情報の管理体制に不安がある方
  • 3省3ガイドラインに準拠した医療情報システムのクラウド化を行いたい方
  • 3省3ガイドラインに準拠したサービス弊社では、3省3ガイドラインに精通したコンサルタントを擁しており、医療機関や医療機器メーカー・医療サービス事業者の皆様のクラウドシフトを専門的な知見からサポートいたします。一般社団法人医療情報安全管理監査人協会が運営する「医療情報システム監査人認定制度」で認定を受けた医療情報システムの安全管理に特化した監査技術者やISMSなどの情報セキュリティ分野での監査に対応可能な資格を保有したコンサルタントがサポートします。

医療情報ガイドライン適合性診断

AWS上での運用を想定もしくは実施されているシステム/サービスが医療情報ガイドラインの要求事項への適合性を診断いたします。不適合項目が発見された際は、是正措置案を検討・ご提案します。
■対応ガイドライン
厚生労働省 医療情報システムの安全管理に関するガイドライン
総務省 クラウドサービス事業者が医療情報を取り扱う際の 安全管理に関するガイドライン
経済産業省 医療情報を受託管理する情報処理事業者向け ガイドライン

医療情報ガイドライン適合性診断

医療情報ガイドライン関連文書作成支援

医療情報ガイドラインでは、クラウドサービスなどのサービス事業者が医療機関に対し、サービス提供を行う際に、安全管理対策などの実施内容について医療機関へ提示・合意することが求められます。特に総務省ガイドラインでは、以下の文書の作成が求められています。本サービスでは、これら作成が必要な文書のひな型提供およびドラフト版作成をご支援します。
■作成文書
・サービス仕様適合開示書
・サービスレベルアグリーメント

医療情報ガイドライン関連文書

AWS利用標準化/ガイド作成支援

3省3ガイドラインに精通したコンサルタントが要求事項解説や他社事例ご紹介を通じて、AWS利用ガイドラインの方針検討・テーマ・内容に関する検討をご支援し、ガイドライン作成をご支援します。

AWS利用ガイドライン

製品関連情報開く

この製品に関連するソリューション

  • 医療 医療機関・医療関連業種でのクラウド活用を身近にするソリューションを提供します。
ホーム > ソリューション・製品 > 医療 > 医療IT クラウドコンサルティングサービス