お客様のシステムに最適な SCADA/HMI を

HMI や SCADA と言っても、それらに対する要件はお客様のシステムごとに異なるものです。AVEVA ではそうしたお客さまの異なるニーズに答えられるよう、3つの SCADA/HMI製品を提供しています。

  • 監視制御アプリケーションをスクラッチではなく、パッケージソフトを使って開発したいお客さま
  • パッケージソフトではあるが、カスタマイズによる自由度の高い製品がほしいお客さま
  • SCADA/HMIアプリケーションの開発/実行ソフトウェアとして長年の実績を誇る「InTouch」。昨今は多様化するお客さまのニーズに応えるべく、AVEVA Operations Management Interface(旧 InTouch OMI)、AVEVA InTouch HMI、AVEVA Edge(旧 InTouch Edge HMI)という3つの製品を提供しています。
    InTouchシリーズ機能比較

SCADA Image Access

SCADAシステム用 Xprotect連携プラグインソフトです。
VMSと連携し、生産現場のライブ情報を取得することで、生産状況の監視や問題発生時の映像による分析を行えます。また、問題発生時の画像だけを集めて今後の対策を考えることができるため、映像による製造現場の更なる見える化が実現できます。

システムイメージ

役割 [Client]
指示
[API/Viewer]
取得・表示・伝達
[Server]
転送・処理
SCADA Image Accessの機能 AVEVA InTouch HMI SCADA Image Access Xprotect Express+
LIVE表示 表示カメラの
指示
指示カメラのライブ映像を
取得・表示
指示カメラのライブ映像を
転送
録画表示 カメラと時刻の
指示
指示カメラと時刻の過去映像を
取得・表示
指示カメラと時刻の過去映像を
転送
録画表示 異常情報に基づき、録画カメラと開始・停止
指示
録画カメラと開始・停止指示を
XProtectへ伝達
録画カメラと開始・停止指示で録画
処理

製品関連情報開く

この製品に関連するソリューション

  • FAソリューション 産業オートメーション向けトータル ソリューション「AVEVA」(旧Wonderware)

この製品に関連する製品

この製品に関するトピックス