ホーム > ソリューション・製品 > 文教> 文教ソリューション(大学向け)>情報基盤インフラソリューション(文教)

DXが推進される環境下で、貴学に最適な情報基盤インフラシステムを提案します。

多様化するICT環境に適応するには、パブリッククラウドや各種SaaSサービス、既存のオンプレミスのITインフラシステムをお客さま環境に応じた構成にデザインする必要があると考えます。
私たちの部門は、長年文教市場で培ったノウハウと技術力を駆使し、貴学に最適なハイブリッドクラウド環境を提案します。

  • クラウド環境への移行を検討しているが、何から手を付けたいのか分からない。
  • クラウド環境へ移行したいが移行できないサービスがある。
  • 前任の管理者がいなくなってサーバメンテナンスに困っている。
  • お客さまの現行システムを理解した上で、最適なクラウド移行をサポートします。
  • 文教市場での長年の実績を活かした各種多様なOS、ソフトウェアでのインフラ環境をサポートします。

オンプレミスとクラウドのハイブリッド構成

機密性が高くクラウド移行に抵抗のあるサービスは、オンプレミスまたはデータセンターなどのハウジングサービスを利用し、そことパブリッククラウドを通信性・セキュリティ性の高いIP-VPNまたは閉域網で接続します。パブリッククラウドにはWebサーバやポータルシステムなど、パブリッククラウドに移行するメリットの高いシステムを移行します。さらにその他のクラウドサービスともIP-VPNなどのセキュア接続でハイブリット構成を実現します。

クラウド移行支援サービス

学内システムのクラウド移行を検討されているお客さま向けに、検討段階から支援し、設計、構築、運用までワンストップでサポートします。
文教市場を熟知しているSEだからこそわかるお客さま課題にも、真摯に向き合い貴学に最適なハイブリッドクラウド環境を提供します。

サーバインフラ構築サービス

長年文教市場で培ってきたノウハウを活かし、Windows/Linux/UNIX/macOSなど様々なOS、オープンソースソフトウェアを利用したサーバインフラ環境をサポートします。また、お客さま環境で古くなってしまい管理者不在のシステムなども、設定内容を調査し新環境への移行を行います。

製品関連情報開く

この製品に関連する製品

ホーム>ソリューション・製品>文教> 文教ソリューション(大学向け)>情報基盤インフラソリューション(文教)