AVEVA 製品によるシステム開発用ライセンス

AVEVA Development Studioは、AVEVA 製品を使ってシステム開発を行うためのライセンスです。複数のソフトウェアの開発ライセンスがパッケージされているので、各ソフトウェアごとに開発ライセンスを購入する必要はありません。

  • 開発ソフト/ライセンスを一括で購入したい方
  • AVEVA製品を用いたシステムの開発が可能AVEVA Operations Management Interface、AVEVA System Platform など、AVEVA製品の主要な製品を使ったシステム構築が可能なライセンスが一括で含まれています。

統合開発環境

プラント階層構造を意識した開発環境IDE

統合開発環境である ArchestrA IDE では、プラントのライン階層、システムのPCネットワーク階層などを意識した、コンポーネントベースのプラントアプリケーション開発が可能です。AVEVA InTouch HMIアプリケーションや、グラフィック部品(Industrial Graphics)、MES などの機能別モジュールの開発と管理も可能です。

AVEVA Integration Studioによるクラウド開発環境

AVEVA Integration Studioによるクラウド開発環境

クラウド環境(Microsoft Azure)上に、自由に開発環境を構築できる従量課金型のPaaSソリューションです。
ハードウェア/ソフトウェアの購買やセットアップ、保守が不要のため、それらにかかるコストを削減できます。

製品関連情報開く

この製品に関連するソリューション

  • FAソリューション 産業オートメーション向けトータル ソリューション「AVEVA」(旧Wonderware)

この製品に関するトピックス