主体的な学びのための教学マネジメント構築を支援 in Campus IR ソリューション

18歳人口の減少、デジタル化・人工知能(AI)の普及による産業構造の変化など、予測困難さを増す現代、自律性高く生き抜く学生を育むため、大学には「学修者本位の教育」への転換が求められています。
その様な中で、高等教育機関では自大学を客観的に調査・分析する「IR(Institutional Research)」の果たす役割が重要になってきています。

こうした背景から、大学のさまざま成果や課題を可視化し、分析するための機能として多くの大学がIR組織を設置して大学改革を推進している一方で「人手が足りない」、「データが散在している」、「予算面の確保」といった課題があります。

この様な課題を解決すべく、教学マネジメントを支えるサービスとして「in Campus IR」をご提供いたします。

  • 部署ごとにデータ管理や収集方法がバラバラで意図したデータを収集するのに時間がかかる
  • 時系列のデータが蓄積されておらず、統合的なデータ分析ができない
  • データの可視化が困難で、分析から導き出す解答の質が低下する
  • 大学内に保持されているデータ資産を多面的に分析したいが、実施のハードルが高い
  • 教学マネジメントを実現する基盤サービス大学内に保持されているデータ資産を一元的・統合的に蓄積するデータベースを提供します。
    入試、教務・学務、就職、図書館など、さまざまな学内システムのデータを一つに集約することができ、統計・分析、各種報告資料の作成を可能とします。これにより、経年変化の定点分析のみならず、「学修者本位の教育」の実現のため、改善施策の分析・仮説立案・効果測定を行うといったデータに基づくエビデンス経営・活動の基盤サービスとしてご利用いただけます。
  • 導入コスト低減により、「教学IR」をより身近に「基本導入サービス」にて、in Campus IR データベース、3種類の標準分析用ダッシュボード、クライアントPCのセットアップサービスを提供します。
    データを入力標準フォーマットに合わせて取り込むことで分析・可視化を開始できます。
    専門的なスタッフが用意できない大学でも「教学IR」の運用を低コストでスタートさせることができます。
  • 学修成果の可視化を実現する拡張性「in Campusシリーズ」との連携により、情報収集、学修状況(アクティビティログ)、学生へのフィードバック・個別指導といった拡張性を実現することも視野に入れることができます。
    例えば、ポータルを利用した各種アンケート収集・蓄積・分析を容易に実現、LMSで学習時間の収集・分析から脱落する学生の傾向分析、ポートフォリオと連携し学生毎に成績統計データを提供することで履修・学修計画に役立てる、といった教育のデジタル化を推進します。
  • 追加サービス、コンサルティングの提供「基本導入サービス」以外に、お客さまの環境に合わせてデータ連携の仕組みをカスタマイズする、分析用ダッシュボードを追加する、出力レポートを変更するといったこともご要望に合わせてサービス提供します。
    また、システム保守、定期的な運用相談やコンサルティングといったサービスを組み合わせ、継続的な「教学IR」の運用を実現する共想共創パートナーとしてサポートします。

3つの標準ダッシュボード

ニーズの高い「入試情報」「教務情報」「就職情報」の3種のダッシュボードを標準メニューにてご提供します。
それぞれビジュアライズされた多面的な分析グラフをご用意しました。

必要なダッシュボードの追加も可能

学内のデータ分析方針に沿ったグラフやダッシュボードの構築も可能です。
課題解決の「知りたい」をかなえるための多種多様なビジュアライズのご提供が可能です。

統合データベースの構築

in Campus IRの統合データベースを構築することで、学内の多様なデータを一元管理し、必要なデータを迅速に抽出することができます。

「in Campus IR」基本導入サービス一覧

機能名 概要
1 データベース構築 学内の教務・学務・入試・就職等、さまざまなデータをまとめてデータベースを構築
2 標準ダッシュボード(入試) 志願者情報を切り口としたダッシュボードの表示
3 標準ダッシュボード(教務) 在校生情報を切り口としたダッシュボードの表示
4 標準ダッシュボード(就職) 就職情報を切り口としたダッシュボードの表示
5 クライアント環境構築 クライアント環境構築の支援

「in Campus IR」オプションサービス一覧

機能名 概要
1 データ連携サービス 学内の教務・学務・入試・就職等、さまざまなシステムから出力されるデータをin Campus IRデータベースへ自動連携を行うためのプログラムを作成
2 ダッシュボード作成サービス 標準ダッシュボードの改修、および追加ダッシュボードを作成
ダッシュボード追加に伴うデータマート構築も合わせて提供
3 業務支援・コンサルティングサービス 教学マネジメント(IR)業務における業務支援サービス・コンサルティングサービスを提供

製品関連情報開く

この製品に関連するソリューション

  • 文教私たちは、ICTサービスを通じて質の高い教育環境の実現に貢献していきます。

この製品に関連する製品

  • in Campus ポータル Cloud 学内情報発信の窓口となる「ポータル」をクラウドサービスで提供
  • in Campus Print マルチOS環境での学生の印刷実績を一元管理
  • in Campus LMS Cloud 学びのICT化を支える「LMS」をクラウドサービスで提供
  • 教育支援情報プラットフォーム キヤノンITソリューションズの独自開発による教育支援情報のプラットフォーム「in Campus シリーズ」
  • in Campus Scan AIを活用した教育機関向け授業支援ソリューション
  • in Campus Device 複数OS環境 × マルチデバイス運用に必要なあらゆる機能を集約したクライアントソリューション
  • Moodle構築・運用支援サービス 世界の教育機関で、もっとも利用されているMoodleを使ったLMS環境の提案から保守までワンストップで提供