ディスクリート製造業 リーン マネジメント支援ソフトウェア

AVEVA Discrete Lean Management(DLM) はディスクリート製造業におけるリーン生産方式の導入と管理のデジタル化を行うためのソフトウェアです。 生産ラインの定義情報を設定すると、アンドンや稼働管理、作業指示管理など各種機能が自動生成されて、リーンマネジメントを効率的にする仕組みを素早く導入することができます。

従来の紙ベースのリーン マネジメントに留まったままでは、時間的、金銭的、人的な損失を伴うことになります。それを避けるには、DLMによる管理プロセスのデジタル化が必要です。デジタル化により操業効率の向上やコスト削減、投資回収までの期間の短縮を実現することができます。

  • 「リーン生産方式」の導入を推進したい。
  • 紙ベースの管理から脱却してデジタル化することで、生産性をさらに向上させたい。
  • リーン マネジメントを実現する機能を簡単に導入可能標準化されたすぐに使える各種機能をパッケージ化して提供。生産ラインの定義情報を設定するだけで利用できます。
    リーン生産の管理に対する専門知識がなくとも、短時間で効率的にシステムを立ち上げられます。
  • 証明済みの導入実績と効果<導入実績>

    シュナイダーエレクトリックは、全世界において、70以上の工場へ導入し、「紙への記録や印刷によるムダの排除」「リアルタイムな情報の可視化やチーム連携」など、リーンマネジメントのデジタル化で生産性UPを実現しています。

    <導入効果
    ・10%以上の生産性向上(ダウンタイムの短縮による)
    ・70%以上の問題対応時間の短縮
    ・90%以上の書類作業の削減

    * 出典元 : Amplify Lean performance gains with digital Lean management.(AVEVA WhitePaper)

アンドン

アンドンによって製造の状態をリアルタイムに監視できるとともに、問題発生時にはそれをすばやくかつ的確に通知することで損失を低減させることもできます。

パフォーマンス管理

設備や人の稼働率や稼働能力、品質で構成される指標である総合設備効率(OEE)や総合労働効率(OLE)評価と分析を行うことができます。

作業指示管理

作業指示(Work Order)を一元管理するとともに、実際の作業指示を製造ラインへ発行したり、その後の作業の進捗・状態イベントを追跡することもできます。

作業指導書管理

作業指示にひもづく作業指導書(Work Instruction)をペーパーレスで管理できます。また、オペレータは必要な時にアクセスして必要な情報をいつでも参照することができます。

さまざまなデータソースを選択可能

手動入力やPLC、OPC、データベース、バーコードリーダー、FTPなどの各種手段でデータを取り込むことができます。

データ表示・通知機能

専用ビューワーやWebブラウザーを使ってダッシュボードを表示できます。
また、Excelへのレポート出力や電子メールでの通知送信も可能です。

製品関連情報開く

この製品に関連するソリューション

  • FAソリューション 産業オートメーション向けトータル ソリューション「AVEVA」(旧Wonderware)