Pro/ENGINEERを継承し、さらにマルチCADコラボレーションを実現するパラメトリック3次元CADアプリケーション

Pro/ENGINEERから継承された強力なパラメトリック設計機能に新たな機能が追加され、操作性も向上しています。
別のCADソフトウェアのデータを中間フォーマットなしでそのままダイレクトに組み込み(標準機能)、組み込んだデータを別のCADソフトウェアでの編集内容に更新することもできる(拡張機能)ので、別のCADソフトウェアとのコラボレーション設計を実現できます。

  • 複数の異なるCADソフトウェアのデータ利用でお困りの方。
  • 大規模アセンブリの運用でお困りの方。
  • 試行錯誤や経験ではなく、理論的なモノづくりをしたい方。
  • 高度な意匠デザイン設計を行いたい方。
  • トップダウン設計を行いたい方。
  • 別のCADソフトウェアのデータをコラボレーション活用ものづくりにおいて、協力会社やサプライヤーが別の3DCADソフトウェアを使用しているため、データをインポートするために中間フォーマットに変換したり、うまく変換できないデータを修復する手間がかかってまうといった課題は、よく聞く話です。
    Creo Parametricは、標準機能で、別のCADソフトウェア(SOLIDWORKS、NX、CATIA V5)のデータを中間フォーマットなしでそのままロードでき、編集もできるので、Creo Parametricで作成したアセンブリに別のCADソフトウェアで設計されたデータをすばやくダイレクトに組み込むことができます。さらに拡張機能で、組み込んだデータが別のCADソフトウェアでデータが編集されると、その変更内容に更新することもできるので、別のCADソフトウェアとのコラボレーション設計を実現できます。
  • Pro/ENGINEERから継承された強力なパラメトリック設計機能Pro/ENGINEERから継承された強力なパラメトリック設計機能に新たな機能が追加され、さらに操作性も向上しています。
  • フリースタイルモデリング機能新たに追加されたフリースタイルモデリング機能により、複雑な自由曲面形状を粘土細工のように簡単に作成・編集できます。
  • Creoアプリケーション共通のデータ運用他のCreoアプリケーションと共通のデータを運用できるので、構想設計から製造までの作業効率を向上できます。
  • 優れた拡張性より高度な拡張機能を多数備えておりますので、必要に応じて追加できます。

Unite Technology

Unite Technology

別のCADソフトウェア(SOLIDWORKS、NX、CATIA V5)のデータを中間フォーマットなしでそのままロードでき、編集もできるので、Creo Parametricで作成したアセンブリに別のCADソフトウェアで設計されたデータをすばやくダイレクトに組み込むことができます。

大規模アセンブリの軽量ロード

大規模アセンブリのロード時間を短くするために、軽量ロードできます。もちろん、UniteTechnology機能により、別のCADソフトウェアで作成されたデータも、軽量ロード可能です。

フリースタイルモデリング

フリースタイルモデリング

自由曲面形状を粘土細工のように直感的で簡単に作成・編集できます。
単純な形状から複雑な形状まで、アイデアをすぐに形に表現できるので、意匠コンセプトモデルをすばやく作成できます。

拡張機能(Extension)

構想および設計のための拡張機能

Creo Flexible Modeling Extension(FMX)

モデルデータのジオメトリをダイレクト編集できます。

  • インポートモデルの直接編集
  • Creo Parametricのモデルを、既存のフィーチャーやパラメータ情報を破損せず直接編集
  • 形状認識(カット、ボス、ラウンド、ミラー、パターン)
  • 自由または寸法駆動の直線・回転移動
  • 直径、ラウンド等の解析用編集
  • インポートモデルのパラメトリック化
Creo Advanced Assembly Extension(AAX)

大規模アセンブリを効率的に作成・管理し、トップダウン設計プロセスをサポートします。

  • 交換可能アセンブリの定義
  • アセンブリ内で部品ファミリーやプロセスの作成
  • ユーザ定義フィーチャの作成
  • トップダウンスケルトンモデルの高度な管理により構成全体で柔軟性を向上
  • アセンブリ内のジオメトリ、寸法、パラメータの交換を高度に管理
  • アセンブリ間の参照管理
  • アセンブリ、関連ドキュメント類の自動化
Creo Piping and Cabling Extension(PCX)

3次元環境における配線、配管のための機能群とライブラリを活用できます。

  • 3次元配線・配管設計
  • コネクタ、付属品等のライブラリ
  • 設計(取り回し)は手動、半自動、自動を選択
  • 仕様に基づく配管/装置類の自動選択
  • アイテムリストの自動生成
  • ハーネスビームの自動作成/フォームボード作成
Creo Manikin Extension

正確な標準ベースの3Dヒューマンモデルを3D製品モデルに挿入できます。

  • 各国標準に基づく3次元ヒューマンモデルの挿入、カスタマイズ、ライブラリ
  • 姿勢、視線、視覚円すい、視覚ウインドウ、重心
  • 関節の制限を考慮しマネキンを操作
  • マネキンの手の届く範囲を表示
  • H-ANIM規格(ISO/ICE 19774)準拠
Creo Manikin Analysis Extension

Creo Manikinの機能に加えて、ワークの形態や位置に依存する最大負荷に関わるエルゴノミクス基準(ルール)の解析、検証。

Creo Intelligent Fastener Extension(IFX)

位置を指定して、穴開け、座ぐり、長さ調整などを自動化してアセンブリすることで作業時間の短縮。
カスタマイズ可能なライブラリによる締結部品の標準化。

Creo Reverse Engineering Extension(REX)

実際の製品をデジタルモデルに変換するもので、様々な自動化や大変更のための機能により製品のカスタム化や流用設計を容易に実現。

Creo Advanced Framework Extension(AFX)

強力な専用フィーチャ、ダイナミックアシスタント、部品・プロファイルライブラリ等により溶接・ボルト結合金属構造物モデルの作成を単純化し、スピードアップ。

Creo Harness Manufacturing Extension(HMX)

展開図のフォーマットを定義することで、配線の展開図を作成。
1コマンド内で展開図を作るハーネス(3D)、縮尺、図面などの設定を指定し、実行。
3Dデータから以下の情報を含む展開図を自動的に作成。

総合的なシミュレーションと解析のための拡張機能

Creo Simulation Extension

外部負荷(力、圧力、温度、変形等)環境下での、部品やアセンブリの挙動および強度を検証します。

  • 部品、アセンブリの構造解析、熱解析
  • 材料特性の反映
  • チャージ、ロック、アセンブリリンクの定義
  • アダプティブ-P法による自動メッシュ生成と、収束の自動コントロール
  • 固有応力、歪み、周波数等の計算
  • 結果のグラフ、アニメーション表示
  • BMXと組み合わせて部品や機構の製造性最適化検討に利用可能
Creo Advanced Simulation Extension

Creo Simulationより高度な解析機能を提供し、非線形変形、超弾性材料等の極めて複雑なケースにも対応します。

  • 超弾性材料、異方性、積層、直交性、複合素材
  • 非線形・プレストレス大変形のマネジメント
  • 高度な結合(プレストレスボルト等)対応
  • 非定常運動、熱解析
  • 接点における摩擦
Creo Behavioral Modeling Extension(BMX)

設計要件(振る舞いと最終寸法)をモデルに組み込み、最適化し、入力値に基づき自動化しきます。

  • モデルの形状の特徴を示す数値をパラメータ化
  • フィーチャーとしてパラメータ(質量、長さ、距離など)を持つ
  • シミュレーションや外部ソルバからの結果をパラメータ化
  • 寸法の影響を見る感度解析の実施
  • 実現可能性を検討する多目的スタディー
Creo Mechanism Dynamics Extension(MDO)

機構の挙動を、質量、力、完成、摩擦、スプリング、結合部反応等を勘案して解析、検証します。

  • 算出された荷重を構造解析に転送する
  • 特定の時間ステップで荷重を保存
  • 最大荷重を直接コンポーネントに抽出
  • フォース、トルク、バネ、カム、およびダンパーの効果をメカニズムに追加
  • 計算結果をベクトル矢印のアニメーションで視覚化
Creo Tolerance Analysis Extension (TAX)

部品、機構の公差と直列寸法のすばやい解析と最適化により機能の改善と製造コストの低減を実現できます。

  • 1次元の累積公差の解析
  • モデリング寸法、アノテーション寸法、幾何公差
  • 寸法の感度や寄与度を確認
  • ばらつきをグラフで確認
Creo Fatigue Advisor Extension

Creo Parametric Simulation Extensionの機能に加えて、長期にわたって荷重が移動する環境下の部品の挙動や強度の解析、検証。

Creo Spark Analysis Extension (SAX)

3次元クリアランス、クリページによる電気機械解析を通じて放電リスクを検知、記録。

審美的なデザインのための拡張機能

Creo Interactive Surface Design Extension(ISDX)

製品の意匠設計における複雑な曲線や自由曲面を正確にすばやく作成できます。

  • パラメトリックサーフェスと異なり、ドラッグやマウスクリックで、自由曲線、自由曲面を作成
  • 数値制御可能
  • Creo Parametricのエンティティを参照でき、パラメトリックに変更可能
Creo Advanced Rendering Extension(ARX)

レイトレーシング(光線追跡)による高品質な写真画質イメージを作成し、最終製品を現実的な環境で可視化できます。

  • 高度なレンダリング機能
  • ファイナルギャザリング、コースティクス、被写界深度、などの高度な環境効果
  • 現実的なライティングと影
  • プラスティック、金属、木などの200以上の素材
  • 確立されたフォーマット(TIFF、JPEG等)で保存
  • アニメーションモジュールと組み合わせて利用可能

金型・治工具や製造のための拡張機能

Creo Tool Design Extension(TDO)

1個取り、多数個取りに関わらず極めて複雑な金型を、抜き方向を考慮し、参照部品とのアソシエティビティを維持しながらすばやい設計を実現。

Creo Expert Moldbase Extension(EMX)

ダイナミックウィザードと部品ライブラリを活用し、シェルモールドをすばやく自動生成。

Creo Complete Mold Design Extension

Creo Tool Design とExpert Moldbase Extensionの組み合わせにより、1個取り、多数個取りに関わらず金型とスライド、ボルト等の関連する構造のモデルをすばやく作成。

Creo Progressive Die Extension(PDX)

部品のダイナミックライブラリを利用してツールを高速自動作成。

Creo Plastic Advisor Extension

素早く簡単な設定で樹脂成形部品のシミュレーションが容易に行え、樹脂充填問題の可能性を識別。

Creo Mold Analysis Extension(CMA)

ゲート位置の適切な箇所を提示したり、材料毎の適切な射出条件下でフル3次元モデルを有限体積法を適用した計算。
ショートショットの可能性、ウエルドラインや気泡の位置を計算。
充填、冷却、ヒケ(sink mark)の解析。

Creo Prismatic and Multi-surface Milling Extension

マルチサーフェス3軸加工パス生成、穴加工シーケンス自動生成。Creo Parametric、Creo Elements/Directのモデルとのアソシエティビティを完全に維持。

Creo Production Machining Extension

Creo Parametric、Creo Elements/Directのモデルを利用して3軸ミル、4軸旋削、4軸ワイヤ放電加工の加工パスをプログラム。

Creo Complete Machining Extension

Creo Parametric、Creo Elements/Directモデルを利用した5軸ミル、旋削、多軸ターニングセンター、4軸ワイヤ放電加工。

Creo Computer Aided Verification Extension

3次元CADモデル(含幾何公差)からプローブ(測定)パスを定義。
検査品上の測定ポイントと Creo Parametricデータ上の測定ポイントを比較。

Creo NC Sheetmetal Extension

板金部品のネスティングと加工(パンチ、ニブリング、レーザー、プラズマ)。

マルチCADコラボレーションのための拡張機能

Creo Parametricに組み込んだ別の3DCADデータがそれぞれのCADソフトウェアで編集されると、編集された内容を、Creo Parametric上のデータに素早く簡単に反映することができます。さらに、Creo上で作成編集したデータを、NX、CATIA、SolidWorksの形式で保存できます。
3DCADソフトウェア別のコラボレーション拡張機能は、下記の4種類です。

  • Creo Collaboration Extension for CATIA V5
  • Creo Collaboration Extension for CATIA V4
  • Creo Collaboration Extension for NX
  • Creo Collaboration Extension for SolidWorks

製品関連情報開く

  • セミナー・イベント

この製品に関連する製品

  • Creo View MCAD および電子CADデータを表示、マークアップ、コラボレーションできるビューアアプリケーション
  • Creo Sketch フリーデザイン画作成アプリケーション
  • Creo Simulate 構造および伝熱解析シミュレーション・アプリケーション
  • Creo Schematics 配線・配管システム作図アプリケーション
  • Creo Options Modeler 製品アセンブリのバリエーションの作成・検証アプリケーション
  • Creo Layout 構想設計用2次元CADアプリケーション
  • Creo Illustrate 3次元テクニカルイラスト作成アプリケーション
  • Creo Direct Creo Parametricはもちろん別のCADデータもダイレクト編集可能な、マルチCAD対応ダイレクト3次元CADアプリケーション
  • Creo 製品開発のあらゆるシチュエーションに対応するマルチCADコラボレーション設計ソリューション