【解析・コンテンツ作成】

SOLIDWORKSの周辺製品に対応いたします。Composerでは部品表の値をプロパティ登録する機能や、Simulationのスタディにも対応した機能など全4機能を備えます。

機能名 概要 説明動画 ライセンスファイルのご購入
部品表プロパティ登録 図面ファイルの部品表の値を各部品ファイルのユーザー定義プロパティに登録します 説明動画 購入選択ページへ
スタディ指定一括解析 スタディ単位で解析を実行することができます 説明動画
スタディ結果保存先編集 複数の解析先保存フォルダを一括変更することができます 説明動画
仮想組立検証 組立工程を設定し、その工程毎の組みあがった表示状態を再現します。また組立工程毎に画像出力が可能です。 説明動画

入手購入方法

※1端末でSOLIDWORKS1バージョンインストールされている環境下で稼動します