AI技術を活用した画像認識ソリューションを提供します

当社では、産業用カメラを用いた画像検査ソリューション、及び、ネットワークカメラを用いた映像解析ソリューションを提供します。

画像検査ソリューション
お客さまの画像検査の対象物に合わせた撮像技術(産業用カメラ、レンズ、ライティング、センサー)、AI画像認識技術(外観検査、異常検知、異物検査)を提案し、実現性検証(PoC)からシステム開発・導入・保守までお客さまの課題解決を支援します。

映像解析ソリューション
お客さまの映像解析の被写体に合わせた撮像技術(監視用ネットワークカメラ、レンズ、ライティング)、AI画像認識技術(任意の物体検出・追尾、顔認証)を提案し、実現性検証(PoC)からシステム開発・導入・保守までお客さまの課題解決を支援します。

AI画像認識(組込み)についての説明

  • 製造業における外観検査や異常検知の自動化
  • 食品加工業における異物検査の自動化
  • 物流業における出荷検品や仕分けの自動化
  • 農業における生育監視の自動化
  • 施設における入退館の個人認証や不審者検知
  • 設備保全における点検業務の自動化
  • 会議室や店舗における混雑検知の自動化
  • 商業施設やテーマパークにおける交通分析や人流解析
  • PoCからシステム導入・保守までワンストップのITソリューションを提供当社では、お客様の課題解決に必要不可欠な撮像設計(カメラ、レンズ、照明)や最適な学習ネットワーク設計などの初期検討である実現性検証(PoC)から、システム設計、システム開発、システム導入・保守までトータルにサポートします。
    導入フロー
  • AI有効性の早期評価と、本格導入のスピードアップを促進する、2段階のPoCを推奨当社では、学習データの数とバリエーションに依存するAIの性能を検証するPoCにおいて、下記の2段階で進めることを推奨しています。
    有効性検証:代表的なサンプル(代表的なバリエーション)でAIの有効性を短期間で評価する検証
    現場検証 :現場でお客さまの協力をいただきながら、学習サンプルの数とバリエーションを追加し、AIの本格導入を目指す検証
    実現性検証(PoC)フロー

製品関連情報開く

この製品に関連するソリューション

  • 組込みソリューション 組込みソフトウエア開発で、お客さまの「ものづくり」を実現する最適なソリューションを提供します

この製品に関連する製品

  • Visual Insight Station外観検査、非破壊検査の省力化を実現するAI検査プラットフォーム
  • StoreMotion商品棚のカメラ映像から手に取った商品をリアルタイムに自動認識。AI映像解析により店舗におけるデジタルトランスフォーメーションを促進。

この製品に関するトピックス