ホーム > 事例紹介 > 株式会社東京商工リサーチ様
ホーム > 事例紹介 > 業種別から探す > 情報サービス業事例一覧 > 株式会社東京商工リサーチ様
ホーム > 事例紹介 > 目的別から探す > コスト削減事例一覧 > 株式会社東京商工リサーチ様
ホーム > 事例紹介 > 部門別から探す > 情報システム事例一覧 > 株式会社東京商工リサーチ様

株式会社東京商工リサーチ様

開発の経験の差をWeb Performerが吸収。開発者の意識が変わり、全体最適化が図れる標準化を実現できた。

  • 製品・サービス品質の向上
  • コスト削減
  • 設備・資産の有効活用
  • システム開発工数の削減
株式会社東京商工リサーチ様

システムのオープン化により開発方法論が多岐に渡る現在の開発現場では、システム開発の裾野は広がるものの、技術は分散化され、開発プロジェクトにおける全体最適が困難になってきた。また技術の多様化は、業務知識や経験を蓄えたベテランから若手プログラマーへの技術継承を難しくし、ひいてはプロジェクト全体を俯瞰して仕事ができるような人材の育成を阻害しかねない。
このような優れた人材の育成や円滑なコミュニケーションを阻んでいる課題に対して、株式会社東京商工リサーチは、思い切った開発スタイルの改革に乗り出す。そのもっとも重要な処方箋となったのが、多様な技術要素を実装したシステムをノンプログラミングで自動生成するWeb Performer であった。開発手法を標準化することで、プロジェクト内のコミュニケーションを改善し、QCD バランスが図れる最適な開発体制が実現できている。

導入ソリューション
導入製品

お客様データ

社名:株式会社東京商工リサーチ
従業員数:1,790人(平成27年3月末現在)

お客さまのご要望

  • 開発環境が多様化し、ベテランからの技術継承が難しくなった。人材育成を改革したい。
  • 異なる開発分野や世代間のコミュニケーション不全を解決したい。
  • ソースコードから属人性を排除し、開発業務を標準化したい。

お客さまが実現できたこと

  • 全体最適が図れるプロジェクトマネージャーと、業務要件を意識して開発できるプログラマーを育成。
  • コミュニケーション改善でシステムのあるべき姿を共有。各開発工程間のスムーズな移行が実現した。
  • 開発スタイルが変わり標準化を実現。生産性や品質も向上した。

導入いただいたソリューション・製品

ホーム > 事例紹介 > 株式会社東京商工リサーチ様
ホーム > 事例紹介 > 業種別から探す > 情報サービス業事例一覧 > 株式会社東京商工リサーチ様
ホーム > 事例紹介 > 目的別から探す > コスト削減事例一覧 > 株式会社東京商工リサーチ様
ホーム > 事例紹介 > 部門別から探す > 情報システム事例一覧 > 株式会社東京商工リサーチ様