医療機関・医療関連業種でのクラウド活用を身近にするソリューションを提供します。

昨今、従来紙でやり取りしていた情報取り扱いの効率化に向け、医療情報の電子化が進んできています。しかし、電子化された医療情報の保存にはITシステムの構築・運用が不可欠であり、医療機関をはじめとする医療関連団体・企業ではIT専門家の不足・不在による運用管理の問題、IT投資コストの問題、ITセキュリティ・ソフトウェアのバージョンアップの問題など新たな課題が浮き彫りとなってきています。これらの医療情報電子化の課題解決の手段として、近年クラウドが注目されています。

クラウドを活用した医療ITの課題解決を安全・安心にご支援するため、順守が求められる医療情報ガイドラインに準拠したクラウド活用ソリューションで医療ITの課題解決をご支援します。

  • クラウドの価値を活かしたシステム構築・運用「必要な時に、必要なだけ、低価格でITリソースの利用が可能」というクラウドの特徴を、医療ITにおいて活かすために必要なシステム構成の最適化や運用の最適化、情報セキュリティ等のご支援します。
  • 医療情報ガイドラインに準拠した安全・安心なクラウド活用キヤノンITソリューションズでは、お客様の医療情報システム安全管理ガイドライン対応のワークロードを軽減し、AWSを活用したシステムコストの最適化、運用管理の効率化などの医療ITの課題解決をご支援します。
  • AWS・情報セキュリティ・医療情報ガイドラインに精通したコンサルタントの支援AWSおよび情報セキュリティ、医療情報ガイドラインなどに精通したコンサルタントがご支援します。
    保有資格の例)
    ・AWS認定ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル
    ・公認医療情報システム監査人補
    ・公認情報セキュリティ監査人
    ・Cloud Security審査員