ホーム > トピックス > イベント・セミナーレポート > 10年連続12度目の「mcframe Award」を受賞
  • イベント・セミナーレポート

10年連続12度目の「mcframe Award」を受賞

2019/06/10

開催日:2019年5月17日「金曜日」
会場:セルリアンタワー東急ホテル(渋谷)

当社は、東洋ビジネスエンジニアリング(株)主催のmcframeパートナー総会にて、「mcframe Award」 Project of the Yearを受賞しました。「mcframe Award」は2004年に創設され、mcframeビジネスへの貢献が目覚しいパートナー企業に対して授与されます。当社は今回で10年連続12度目の「mcframe Award」の受賞となり、プロジェクト運営が高く評価されるProject of the Yearは今回で4度目の受賞となります。

今回の受賞は、食品製造業大手のマルハニチロ株式会社様向けに業務プロセスがバラバラであった直営7工場へ新生産管理システムを導入するという、難易度の高いプロジェクトの遂行が高く評価されての受賞となりました。それまでに無いものを創り上げるという先進的なプロジェクト故に立ちはだかる様々な困難に対して、お客様側と一体となり、理念を共有して一つ一つ乗り越えていきました。

その成果として、今回導入した新生産管理システムにより、マルハニチロ株式会社様の直営7工場では業務のデジタル化が進み、予算編成や損益管理の一元的な確認が容易になりました。また、データ統合管理基盤に蓄積するビッグデータを活用することで、将来を見据えた事業運営が可能になっています。工場では指図通りでないとしかるべき作業が出来ないというミス防止の仕組みを取り入れたことで、作業手順・検査基準の電子化によって伝達の正確性を図り、品質向上につながるとともに業務の見える化・効率化・標準化を実現しています。

当社は、mcframeを始め各業務分野で高い評価を受けている業務システムパッケージを組み合わせ、お客さまに適した基幹業務システムをBest of Breed型で提供するトータルソリューション「AvantStage」を今後も積極的に推進していきます。

「mcframe Award」を受賞

関連するソリューション・製品

ホーム > トピックス > イベント・セミナーレポート > 10年連続12度目の「mcframe Award」を受賞