ホーム > 事例紹介 > 株式会社ウテナ様

株式会社ウテナ様

人気スキンケア商品を、確実に、出荷先国の消費者へ。
海外の消費者へメイド・イン・ジャパン商品を安心・安全に提供。

  • 顧客満足度向上
  • ブランドイメージ向上
  • 海外事業リスクの低減
  • 営業・販売力強化
C2V Connected導入事例

日本製化粧品のクオリティの良さを実感した訪日外国人が帰国後にネット等で購入を続けるケースが増えています。化粧品の製造販売事業を展開している株式会社 ウ テ ナは、中国市場を中心に販売量を拡大していますが、模倣品の発生によるリスク対策を検討していました。同社の人気スキンケアシリーズ「プレミアムプレサ」は消費者の肌に直接触れる商品です。消費者自らが簡単に正規品かどうかを確認する手段を提供することで、消費者保護、ならびにブランドイメージ向上として大きな効果を見込んでいます。


<正規品判定クラウドサービス「C2V Connected」の利用イメージ>

正規品判定クラウドサービス「C2V Connected」の利用イメージ


導入製品

お客様データ

株式会社 ウ テ ナ
従業員数 140名(2018年4月1日現在)

お客さまが実現できたこと

  • (模倣品対策として)消費者に「安心・安全」を感じられる仕組みを提供
  • 市場におけるブランドイメージの向上(ブランド保護)

お客さまのご要望

  • 模倣品による消費者被害を防止
  • 模倣品による風評被害等、ブランドイメージ低下の防止

導入いただいたソリューション・製品

  • 事例や製品に関するお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせ
ホーム > 事例紹介 > 株式会社ウテナ様