ホーム > ソリューション・製品 > EDI > EDI-Master DEX for Mainframe

メインフレーム(IBM・富士通)上で稼動する統合EDIシステムです。
異なるプラットフォームを結んでデータ交換ネットワークを構築します。

EDI-Master DEX for Mainframeは、各種EDI標準通信プロトコルを含むマルチプロトコルに対応し、対外的なEDIから社内のファイル転送までを一元管理できる、統合データ交換システムです。集配信管理機能、ディスパッチ(自動運用)機能による完全自動運転が可能で、データ交換業務の効率化に貢献します。
※対応プロトコルはメインフレームにより異なります。
※本製品は2016年5月9日に「DEX-II」より「EDI-Master DEX for Mainframe」に製品名称を変更しました。

「EDI-Master B2B TLS-Accelerator」と連携することで、「全銀協標準通信プロトコル(TCP/IP手順・広域IP網)」にも対応できます。

ホーム > ソリューション・製品 > EDI > EDI-Master DEX for Mainframe