インストレーション

Q Windows8環境でのインストール開く

Windows8環境でのインストールは下記手順を行ってください。

  • 1.Windowsを起動し管理者(Administrator)権限のあるユーザでログインしてください。
  • 2.スタート画面からデスクトップ画面に切り替えます。

図1 スタート画面

画像を拡大する

  • 3.TurboCADインストール用CDまたはDVDをDVDドライブに挿入します。
  • 4.キーボードの【Windowsキー 】+ 【Xキー】 を押して管理メニューから「エクスプローラ」を選択します。

図2 「エクスプローラ」

画像を拡大する

  • 5.エクスプローラからDVDドライブ内のTurboCAD製品フォルダにある実行ファイル「setup.exe」をダブルクリックしインストールを開始します。
    この後の手順は同梱のインストールガイドに沿って進めてください。

Q アップデートプログラムインストールエラー キャビネットファイルdata1.cabのデジタル署名が無効のため、必要ファイルをインストールできません。開く

アップデートプログラムインストール中にエラー「キャビネットファイルdata1.cabのデジタル署名が無効のため、必要ファイルをインストールできません。」が発生する場合、以下をお試しください。

  • プログラムの修復を行う。
  • 1.インストールメディア内の Setup.exe を実行(ダブルクリック)します。
  • 2.InstallWizardが開始しますので「プログラムの保守」画面まで進め「修復」を選択し「次へ」進み「インストール」を開始してください。

  • 3.完了後、アップデートプログラムをインストールしてください。
  • プログラムの再インストールを行う。
  • 1.Windowsコントロールパネルから「プログラムの削除」を開きTurboCADをアンインストールしてください。
  • 2.完了後、インストールメディア内のSetup.exeを実行(ダブルクリック)します。InstallWizardが開始しますので画面に従ってインストールを進めます。
  • 3.完了後、アップデートプログラムをインストールしてください。
  • プログラムをアンインストール時に、図面ファイルや設定ファイルなどは削除されません。