ホーム > コラム > イベント・セミナーレポート > 「第20回 組込みシステム開発技術展」に出展

「第20回 組込みシステム開発技術展」に出展

日時:2017年5月10日「水曜日」~12日「金曜日」
場所:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社


キヤノンの製品開発で培った保有技術や自動車からエネルギーマネジメント、産業機器といった幅広い分野のお客さまでの開発経験を基に、「車載制御システムソリューション」「ソフトウェア開発サービス」「機能安全支援ソリューション」「品質検証サービス」「オフショア開発サービス」の5つのサービス・ソリューションについて紹介しました。中でも「品質検証サービス」のコーナーでは、ロボットアームを活用したソフトウェアテスト自動化事例のデモンストレーションを実施し、大きな注目を浴びていました。また、「車載制御システムソリューション」のコーナーでは、AUTOSAR準拠の車載SPFソリューションと経験豊富なリソースを活用したエンジニアリングサービスを紹介。自動車の制御ソフトウェアは大規模化・複雑化しているため、安全性・品質を確保しつつ効率的に開発を進めることが課題となっており、商談席にて具体的な相談も行いました。

高い技術と品質を実現するために当社ならではの開発プロセスをご紹介し、各コーナーとも多くのお客さまでにぎわっていました。今後も「真に頼れるITパートナー」として、お客さまのビジネスに貢献できるような提案を進めていきます。

「品質検証サービス」では、ロボットアームを活用したソフトウェアテストの自動化デモンストレーションを実施。

関連するソリューション・製品

ホーム > コラム > イベント・セミナーレポート > 「第20回 組込みシステム開発技術展」に出展