ホーム > ニュース > 「BTO」に学ぶ、設計部門の業務改革セミナーをオンラインで開催 SOLIDWORKSを使用した設計のコンフィギュレーション活用やカスタマイズ事例をご紹介

「BTO」に学ぶ、設計部門の業務改革セミナーをオンラインで開催
SOLIDWORKSを使用した設計のコンフィギュレーション活用やカスタマイズ事例をご紹介

  • お知らせ

2022年5月12日

キヤノンITソリューションズ株式会社

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金澤 明、以下キヤノンITS)は、3次元CADソフトウェア「SOLIDWORKS」に関連した無料オンラインセミナーを2022年5月23日(月)に開催します。


「SOLIDWORKS」の認定ハードウェアを提供しているデル・テクノロジーズ株式会社は、当社とも長年お付き合いのあるベンダーです。デル・テクノロジーズでは、PCの販売方式として、様々なスペックの要求に迅速に対応する「BTO(Build To Order)」を設立当初より採用しています。
本セミナーは、デル・テクノロジーズの「BTO」のメリットを学び、「SOLIDWORKS」を使用する設計部門の皆さまの業務改革に役立つ、コンフィギュレーション活用やカスタマイズ事例を紹介します。注文内容ごとに必要となる設計の仕様変更に関して課題を感じていらっしゃる方には、特に必見の内容となっています。聴講いただいた方には、SOLIDWORKS CADとPDMの活用に加え自動設計システム開発支援も行った、荏原製作所様の導入事例(PDF)を差し上げます。

開催概要

日 時 2022年5月23日(月) 15:30~16:30
※申込期限 5月20日(金) 15:00
参加費 無料(事前申込制)
会 場 オンライン(全国どこからでも参加可能です)
主 催 キヤノンITソリューションズ株式会社
共 催 デル・テクノロジーズ株式会社
お申込み 以下のサイトよりお申し込みください。
https://reg.canon-its.co.jp/public/seminar/view/16728/

セミナーの内容

セッション1:Dell Technologies がお届けする「BTO」とは

[講演]デル・テクノロジーズ

デル・テクノロジーズが、長年に渡って推し進めている「BTO(Build To Order)」。
お客さまごとに異なる多種多様な要望に、より近づけることを目指した柔軟なカスタマイズ環境や、BTOで構成が組める一例として、SOLIDWORKS製品の動作認証を有するワークステーション製品を紹介します。

セッション2:「BTO」における3D設計のあり方 ~自動設計システムによる製品モデルの検証~

[講演]キヤノンITソリューションズ株式会社

「BTO」で提供される製品は、選択可能なオプションを事前に準備し、その組み合わせによりお客さまの個別仕様に対応している、というのが一般的です。オプションが多岐にわたると必然的にその組み合わせは膨大になり、すべての組み合わせの妥当性と品質を企画・設計段階で検証することは容易ではありません。
本セッションでは、製品のバリエーション設計・検証作業を効率化する自動設計システムの開発事例を紹介します。

  • 同業他社様からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。
  • 内容および時間帯は、変更となる場合がございますので予めご了承ください。
  • SOLIDWORKSは、アメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズ(ヴェルサイユ商業登記所に登記番号B 322 306 440 で登録された、フランスにおける欧州会社)またはその子会社の登録商標または商標です。

DELLモデルBTOとは

「BTO」は「Build To Order」の頭文字を取ったもので、日本語では「受注生産方式」と訳されています。パソコンの各パーツの組み合わせは数多くできますが、その中から自由に短時間で選択できる仕組みです。目的・用途に合わせたパソコン構成を即座に選択して手に入れる事が可能となります。

キヤノンITソリューションズの提供するエンジニアリングソリューション

ものづくり企業としての生い立ちを生かし、長年の研究開発で培った先端技術を強みに、お客さまのニーズにワンストップで対応できる最適なソリューションを提供しています。業務に役立つ多様な商品群や最新のITスキルを駆使した付加価値サービスとともに、お客さまのビジネスと社会の発展に貢献できるエンジニアリング事業の拡大を推進していきます。

エンジニアリングDX

本件についてのお問い合せ先

  • 報道関係者のお問い合わせ先:企画本部 コミュニケーション推進部 コミュニケーション推進課 03-6701-3603(直通)
  • 一般の方のお問い合わせ先:エンジニアリングソリューション事業部 セミナー事務局 03-6701-3449(直通)
  • キヤノンITS 3Dソリューションホームページ:canon-its.co.jp/solution/3d/
ホーム > ニュース > 「BTO」に学ぶ、設計部門の業務改革セミナーをオンラインで開催 SOLIDWORKSを使用した設計のコンフィギュレーション活用やカスタマイズ事例をご紹介