ホーム > ソリューション・製品 > セキュリティ > GUARDIANWALL スパム対策サービス

2017年5月9日よりアンチスパムサービスは、「GUARDIANWALL スパム対策サービス」へ製品名を変更いたしました。

手軽にスパムメールをシャットアウト

高検知率を誇るアプライアンス製品「SPAMSNIPER」を利用し、迷惑メール、チェーンメール、ジャンクメールなどあらゆるスパムメールをシャットアウトします。大量のスパムメールによる生産性の低下、ウイルス感染による情報漏えい、フィッシングサイトへの誘導などを未然に防ぐことができます。

  • 簡単な運用・操作でスパムメール対策をしたい。

スパムチェック機能

3種類の強力なデータベースによる検査で、巧妙化した迷惑メール、チェーンメール、ジャンクメールなどあらゆるスパムメールを高確率で検出できます。

※1 開発元のデータベースによる検査です。
※2 CYREN社のデータベースによる反復パターン分析です。

スパムメール検出後のアクション

スパムメールと判断された電子メールは、「削除」「保留」「特定文字列のタグ付け」の3つのアクションを選択できます。また、ドメイン単位・各個人へのスパムレポートを配信することができますので、受信したエンドユーザーは保留されたメールの内容閲覧や復旧(配信)処理を実施することができます。

ドメイン管理者の操作

スパム判定により保留された電子メールの内容確認、配送、削除などの操作や、受信メールログ/統計情報などの閲覧がWebブラウザーを利用して簡単に行えます。

■ 実施可能な操作項目

•お客さまが受信されたメールログの閲覧
•スパム判定によって保留されたメールの内容確認
•確認後のダウンロード・配送・削除などの実施
•許可・遮断フィルタの作成
•統計情報の閲覧

アンチウイルス(オプション)

「GUARDIANWALL メール監査サービス」にて標準採用されている「ESET NOD32アンチウイルス」を使用したウイルスチェックをオプションにて利用することができます。

社内にメールサーバーをお持ちの場合

GUARDIANWALL スパム対策サービス 構成図

他社ホスティングサービスをご利用の場合

電子メールを送信する場合

  • 本サービスでは受信メールのみが対象となります。
  • DNS(MXレコード)を弊社サービスセンター宛に変更していただく必要があります。
  • 独自のドメインで電子メールを利用されていることを前提とします。
  • お客さまのネットワーク環境にファイアウォールなどフィルタリング設備が導入されている場合、スパム対策サービスの管理操作用通信を許可していただく必要があります。

製品関連情報開く

この製品に関連する製品