ホーム > ソリューション・製品 > FA > Wonderware Information Server

産業オートメーションシステム用 Web アプリケーション

Wonderware Information Server(ワンダーウェア インフォメーション サーバー、旧 SuiteVoyager)は、製造系企業の経営層、管理層および実行層のデータをリンクする製造情報 Web ポータルを構築・管理する環境を提供します。

Wonderware Information Server の概念

Information Serverの概念

Wonderware Information Server(ワンダーウェアインフォメーションサーバー:WIS、旧SuiteVoyager)は、製造系企業の経営層、管理層および実行層のデータを集約して配信する Web アプリケーションです。WISで管理される Web ポータルサイトにより、インターネットを通じて、既存のネットワーク環境に企業内の管理部門、製造ラインのスタッフから営業スタッフ、支店、さらに顧客、サプライヤー、パートナーまでの全ユーザーが、さまざまな情報を共有できるようになります。企業内のあらゆるレベルの人々が、それぞれに必要な各種の目標に対するKPI(Key Performance Indicators:主要業績指標)などを監視することで、今後目標に対してどのように対処すべきかを理解し、管理方法を改善することが可能になります。

  • Web を通じて製造・操業のデータにアクセスしたいお客さま
  • Web 知識不要の産業オートメーション用 Web アプリケーション各種データにアクセスするWebポータルサイトを、Webプログラミングの知識がない方でも開発することができるアプリケーションです。InTouchによる監視画面の構築や画面レイアウト、各種データへのクエリー発行、レポーティングなどの設定機能があらかじめ用意されています。

グラフィック表示

プラントフロアのグラフィック表示

InTouch WindowMaker で作成したウィンドウを、WIS 用に変換して簡単に Web ブラウザー上でグラフィックを表示することができます。

Table Weaver機能

異なるデータベースを統合する Table Weaver 機能

複数のデータベース(Wonderware Historian やその他の oLEB データベース)に存在するデータを横断しながらデータの分析/ドリルダウンができる機能が用意されています。KPIの表示に便利な色付きのアイコン表示や、グラフ表示機能があらかじめ組み込まれています。

Historian のデータを表示する Reporting Web Site 機能

Historian Clientで用意されているトレンドやクエリー、レポートの表示機能を、Web ブラウザーで利用することができます。Historian Client のワークブック(Excel アドオン)で作成したレポートを、WIS に配信して表示することもできます。

Wonderware製品 OS対応表/データベース対応表/推奨ハードウェア環境

Wonderware製品とサードパーティをご利用いただくためのOS/データベースのサポート情報や、推奨するハードウェア環境をご案内します。

ご購入について

サポート

Wonderware製品のFAQやパッチを公開しています。

イベント・セミナー

製品関連情報開く

この製品に関連する製品