時系列データを価値ある情報として可視化・共有できます

Wonderware Intelligenceは、産業システムが持つ時系列データを効果的かつ効率的に可視化・共有することができるソリューションです。時系列データを多次元のコンテキスト情報で前処理するETL*ツールと、可視化およびダッシュボード作成を可能にするセルフサービス型BIツールであるTableauをパッケージ化して提供しています。
*ETL:抽出・変換・ロード

Wonderware Intelligence による製造・操業データの統合と分析

Wonderware Intelligenceの概念

  • 分散するデータを統合して分析することで、問題の本当の原因を突き止めたい。
  • 通常のBIツールが不得意な時系列データの処理に対応したBIツールがほしい。
  • BIツールはすでに持っているので、できればその資産を無駄にせずに活用したい。
  • 「タイムスライス」による時系列データの集計
    時系列データを関連するイベントのタイムスタンプに基づいて集計可能。

    産業システムのあらゆるデータソースへ接続可能
    ・Wonderware HistorianやOSIsoft PI、MS SQL Server、Oracle、テキスト
    ファイルなどの異なるデータソースを連結可能

    直観的な操作と視覚効果によるインタラクティブな分析環境
    ・Tableau Desktopが持つBIツールとしての高いユーザビリティを利用可能
    ・お客さまがお持ちの既存のBI ツールも利用可能

    ダッシュボードによる複数ユーザー間での情報共有
    ・作成・設定した分析画面をWebダッシュボードとして保存
    ・Webブラウザー経由での共有が可能(Tableau Serverの機能を利用)
    タイムスライスの概念

WebブラウザベースのETLツール

WebブラウザベースのETLツール

タイムスライスやリレーション設定などをGUIで設定可能
SQLの知識は不要

優れた操作性によるダッシュボード作成

セルフサービス型BIツールTableauの機能をフル活用してインタラクティブにダッシュボードを作成可能

Wonderware製品 OS対応表/データベース対応表/推奨ハードウェア環境

Wonderware製品とサードパーティをご利用いただくためのOS/データベースのサポート情報や、推奨するハードウェア環境をご案内します。

ご購入について

サポート

Wonderware製品のFAQやパッチを公開しています。

製品関連情報開く

この製品に関連するソリューション

この製品に関するトピックス

この製品に関連するITキーワード