企業の成長・M&Aの成功を実現するシステム基盤を構築

従来の企業の多くが、各部門・各業種に最適化した分散型のシステムを利用しています。新事業への速やかな対応をもくろんでも、この個別最適化システムが足かせとなることも珍しくありません。企業の成長、M&Aの成功には拡張性の高い確固たるITシステム基盤が不可欠といえるでしょう。
webMethodsは、エンタープライズサービス指向アーキテクチャに基づくBPIスイート製品です。データ/システムの統合から、業務プロセスの構築・分析・監視、ポータルを含みます。ベンダー、プラットフォームに捉われることなく、オープンかつ拡張性にすぐれたシステム基盤を構築でき、ソフトウェア開発・実装・運用を劇的に改革できます。

  • パッケージ製品を含む既存システムを有効活用(サービス化)して業務を可視化したい
  • 複数のシステム処理とワークフローで構成される一連の業務をビジネス・プロセスとして管理したい
  • ビジネス・プロセスをITで監視し、業務の改善につなげたい
  • 豊富なアダプタによる連携と、その可視化を実現ITシステムでは、非常に多くの技術が乱立しており、その複数を導入している企業も少なくありません。世界中で多数の導入実績を持つwebMethods は、豊富なアダプタ群を持ち、さらに当社が蓄積したノウハウにより、マルチベンダ・マルチプラットフォームにまたがるシステム統合が行えます。既存の個別最適化アプリケーションの良さを損なうことなく、データやシステムの連携が可能となります。
    また、webMethodsはスイート製品であるため、データ・システム統合だけでなく、業務プロセスの構築を行うBPM、リアルタイムの情報監視を行う BAM、さらに情報ポータルまでもが提供されます。BAMとポータルが提供されていることによって、システム・相手先に関わらずwebMethodsによって統合された複数システムのデータ連携の状況を一元的に収集でき、複雑なシステムにおいても、その業務プロセスの可視化を実現できます。
  • 情報統合環境で顧客重視のアプリケーション開発スピードを向上新事業の立ち上げ、企業合併などにより、新たなサービスを追加する場合でも、webMethodsを利用したITシステム基盤を持つ環境ならば、データベースやアプリケーションの種類に関わらず、アダプタを介してサービスを追加できます。ほかのアプリケーションに手を入れる必要はなく、加速するビジネススピードに適応するためのアプリケーション開発環境を実現できます。
    データベースの統合により、従来の個別最適化システムと異なり、業務間ワークフローや、顧客情報の一元化も実現されています。また、ポータル機能による視認性の高さは、顧客により品質の高いサービスを提供することにもつながります。

製品関連情報開く

この製品に関連するソリューション

  • SOA 6つの視点から体系化