イベント・ドリブン型アプリケーション開発プラットフォーム「VANTIQ」~人とマシンの協業で、IoTで実現する新たな価値を短期創出~

「VANTIQ」は、ビジネスシーンにおいて発生する多種多様なイベントを高いリアルタイム性で処理することで情報の伝達スピードを高め、迅速な判断や行動を可能にする、イベント・ドリブン型*1アプリケーションの開発プラットフォームです。イベント・ドリブン型のアプリケーションを利用することで、システムが適切な人に、適切な情報を、適切なタイミングで提供する「マン・マシン・コラボレーション(人とマシンの協業)」を、より高度なレベルで実現することが可能です。人が迅速な意思決定を行うことで、さまざまな状況へすぐに対応することできるようになります。また、「VANTIQ」は大規模な拡張性と高い可用性も備えており、急速なシステム規模の拡大や、各所に点在するセンサーやカメラなどのIoT機器からのイベントを効率的に処理できる分散システムの実現が容易に可能です。

*1 イベント(=何かが発生すること)をリアルタイムに取得・処理し、アクションを起こす仕組みのこと

  • IoTシステムを迅速に立上げ、早期の価値創出を図りたい
  • 刻々と変化するビジネス環境に対応し、システムを柔軟に拡張していきたい
  • モノの状況や位置を、離れた人とリアルタイムに共有し、意思決定を迅速化したい
  • 多数の地点に存在するセンサーのデータを安定的に収集できる高品質なシステムを構築したい
  • イベント・ドリブン型イベントをトリガにして重要インシデントを迅速に特定し、アクションにつなげます。大量イベントを同時に処理できます。
  • コラボレーション人間の高度/直感的な判断が求められるイベントに対し、高密度に協調できるシステムを開発できます。
  • ミッションクリティカルミッションクリティカルな業務に必要な各種機能(セキュリティ/スケーラビリティ/耐障害性など)を備えています。
  • 高生産性ビジュアルインターフェースと高度に抽象化した共通機能を活用することで、ほとんどコーディングせずに開発が可能です。
  • 分散展開と実行開発したアプリケーションを、クラウド/オンプレ/エッジに任意に分散配置し、実行させることができます。
    画面イメージ

スマートグリッド

スマートグリッドのイメージ画像

広大な地域に広がる送電線の状況をセンシングして監視し、メンテナンス技術者を派遣

フィールドサービス

故障場所/修理スキル/契約条件に応じ技術者をリアルタイムにアサイン

フィールドサービスのイメージ画像

製造実行システム(MES)の拡張

製造実行システム(MES)の拡張のイメージ画像

製造実行システム(MES)の拡張機能として、ダッシュボードやコラボレーション機能を追加

偽造品対策

偽造品対策のイメージ画像

2週間かかっていた偽造品販売の検出を2分に短縮し、損失を大幅に削減

製品関連情報開く

この製品に関連するソリューション

この製品に関するトピックス