購入選択

機能を選択して、ベクターPCショップ「プロレジ」よりご購入いただけます。まず、使用するSOLIDWORKSのバージョンを選択ください。
※こちらからご購入いただくライセンスは5年間の利用権です。登録から5年間ご利用いただけます。 ただし、SOLIDWORKSネットワークライセンス向け「SNLライセンスログ分析」、「FlexNetライセンスログ分析」は、1年間の利用権になります。
※ライセンスはお客様のPC機器の識別番号に対応し、ご購入機能のみが利用できるライセンスファイルを提供いたします。  
※1機能:\9,800(税抜)でご購入いただけます。

以下の66機能よりご購入したい機能を選択ください。

モデリング

No 機能名 概要 説明動画 ライセンスファイルのご購入
(使用するSOLIDWORKSのバージョン選択)
M-01 スケッチ基準線作成 スケッチの指定座標にX軸、Y軸に平行な基準線を作成することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-02 二等分線作成 選択した2つのスケッチ直線に対して二等分線を作成することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-03 ノントリムフィレット 通常のフィレット作成では削除される元のコーナーを保持したまま、フィレットを作成できます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-04 3次元スケッチ点作成 指定された座標にスケッチ点を作成することや既存のスケッチ点の座標値をファイルに出力することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-05 インボリュート曲線作成 編集中の2Dスケッチに対して、インボリュート曲線を作成することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-06 設計テーブルクリエイター システムの支援を受けながら、設計テーブルを容易に作成することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-07 モデル寸法一括編集 部品ドキュメントが持つ全ての寸法変数を一括表示し、ダイアログ上で一括して寸法を変更することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-08 条件付抑制寸法変更 条件を設定することで、指定したフィーチャーの抑制/抑制解除、寸法変更を行うことができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-09 平歯車作成 設計パラメータを入力することで、平歯車の3次元モデル形状を作成することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-10 概形測定 部品を3平面(正面/平面/右側面)方向に投影したシルエットからおおよその面積・外形寸法を求めることができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-11 表示方向アイコン 選択肢した表示アイコンの位置によって表示方向を変更することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-12 二点間距離測定 指定した2点間の距離を測定することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-13 重心点作成 指定した3次元モデルの重心点座標に3次元スケッチ点を作成することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-14 プロパティ編集(SOLIDWORKS) 部品ドキュメントがユーザー定義プロパティの一括変更を行うことができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-15 アセンブリ構成部品並び替え アセンブリの構成部品を名称で並び替えます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-16 ダイナミッククリアランス出力 アセンブリの2つの構成部品を移動させながら、最短距離を測定することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-17 材料ライブラリ一括登録 外部ファイルから材料ライブラリを取得し、任意のデータベースに一括登録することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
M-18 アセンブリ材料編集 アセンブリドキュメントの全ての構成部品に対して、一括で材料を設定することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版

図面

No 機能名 概要 説明動画 ライセンスファイルのご購入
Z-01 角穴中心線作成 カットフィーチャーで作成した角穴に対して、中心線を作成することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
Z-02 ビューラベル一括編集 図面のビューラベルを指定した文字列に一括変換することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
Z-03 チェーン寸法作成 図面ファイルに対して、複数の寸法をチェーン状に作成します 説明動画 2018版 2019版 2020版
Z-04 線属性一括変更 図面上で選択された複数の線要素に対して、線属性(太さ・線種・色)、レイヤーを一括変換することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
Z-05 図面構成部品置き換え 図面ファイル上で構成部品の置き換えをすることができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
Z-06 穴寸法フォーマットエディター 穴寸法テキスト挿入時に参照される(calloutformat.txt)の編集を行います 説明動画 2018版 2019版 2020版
Z-07 画像一括貼付 図面ファイルに指定した画像を一括で貼付けます 説明動画 2018版 2019版 2020版
Z-08 ハイトマップ作成 図面ビューに基準点から指定した平面までの距離の値をラベル表示することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
Z-09 ネジ/穴位置寸法一覧図作成 指定フォーマットで穴テーブルを作成することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
Z-10 定型文入力 あらかじめ登録した定型文を図面ドキュメントの指定位置に貼り付けます。 説明動画 2018版 2019版 2020版
Z-11 隣接要素間寸法一括挿入 図面上で選択した線要素と直交する直線要素に対して、隣り合う要素同士で距離寸法を一括で挿入します。 説明動画 2018版 2019版 2020版

ユーティリティ

No 機能名 概要 説明動画 ライセンスファイルのご購入
U-01 クローンアセンブリ アセンブリドキュメントを構成・参照関係を維持しながら、別のアセンブリドキュメントを作成することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
U-02 公差反映 交差設定されている駆動寸法の値を指定された方法で一括変換することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
U-03 フィーチャー名一括変更 部品ファイルに含まれるフィーチャー名を文字列の置換により一括変更します 説明動画 2018版 2019版 2020版
U-04 コンフィギュレーション分解 作成されているコンフィギュレーションで分解し、個別ファイルとして作成することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
U-05 背景色指定画面キャプチャ 背景色とキャプチャ範囲を指定して、画面キャプチャをすることができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
U-06 ビューキャプチャ 表示画面をキャプチャし、指定Word内のブックマークに対して、画像を任意倍率で挿入することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
U-07 レイヤー分けDXF出力 図面ビューに表示されているアセンブリを構成部品ごと、または線種/アノテートアイテムごとにレイヤー分けを行い、DXFデータに出力することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
U-08 一括印刷/データ変換 複数の図面ファイルを指定したプリンタへ一括出力することと、CADデータを指定したCADファイル形式に一括でデータ変換することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
U-09 DXF補正出力 図面ドキュメントからDXFファイルへの出力時、曲線要素の最適化処理を行うことにより、データ変換率を向上させます 説明動画 2018版 2019版 2020版
U-10 図面連続線/外形線抽出 図面ファイルのビュー上で、連続しているエッジ、またはビューの外形エッジをスケッチ要素に変換します 説明動画 2018版 2019版 2020版
U-11 図面ソリッド化 2D図面上に存在する閉じた複数の輪郭線を用いて、3Dモデルの作成を行うことができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
U-12 穴フィーチャ色付け 穴ウィザードで作成した穴に対して、指定条件に合わせた色の設定を行います 説明動画 2018版 2019版 2020版
U-13 SNLライセンスログ分析 SOLID WORKS License ManagerのログファイルからSOLIDWORKSの使用状況を集計します 説明動画 2018版 2019版 2020版
U-14 FlexNetライセンスログ分析 FlexNetを使用しているライセンス管理ツールのログファイルを対象にライセンスの使用状況を集計します。 説明動画 2018版 2019版 2020版
U-15 プロパティチェック あらかじめ設定したチェックルールファイルに基づいて、指定ファイルのユーザ定義プロパティをチェックします。 説明動画 2018版 2019版 2020版

データ管理

No 機能名 概要 説明動画 ライセンスファイルのご購入
D-01 データパック 部品ファイルの不用な情報を削除し、ファイルサイズを小さくすることができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
D-02 非参照ファイル移動 指定ファイルと参照関係にあるデータを特定し、その他のデータを集約することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
D-03 構成部品ツリーフォルダ作成 アセンブリの構成部品ファイルをフィーチャーツリー構造と同等にすることができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
D-04 ファイルバージョンチェッカー 最後に保存されたファイルのバージョンを表示することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
D-05 同名ファイルオープンチェッカー 開こうとしているアセンブリファイルの構成部品が既に開かれているかどうか事前に確認します 説明動画 2018版 2019版 2020版
D-06 参照切れファイル探査 アセンブリドキュメント構成部品の参照先変更と、SOLIDWORKSが自動的に探査して使用するファイルに関する情報表示を行います 説明動画 2018版 2019版 2020版
D-07 構成部品ファイル名変更 アセンブリドキュメントの構成部品ファイル名とアセンブリの参照先情報の変更を同時に行います 説明動画 2018版 2019版 2020版

解析・コンテンツ作成

No 機能名 概要 説明動画 ライセンスファイルのご購入
O-01 部品表プロパティ登録 図面ファイルの部品表の値を各部品ファイルのユーザー定義プロパティに登録します 説明動画 2018版 2019版 2020版
O-02 スタディ指定一括解析 スタディ単位で解析を実行することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
O-03 スタディ結果保存先編集 複数の解析先保存フォルダを一括変更することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
O-04 仮想組立検証 組立工程を設定し、その工程毎の組みあがった表示状態を再現します。また組立工程毎に画像出力が可能です。 説明動画 2018版 2019版 2020版

PDM

No 機能名 概要 説明動画 ライセンスファイルのご購入
P-01 保存場所チェック 定義した規約に従っているか確認しながら、PDM Professionalへの登録を行うことができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
P-02 未チェックインファイル検索 ボルトへ登録後、チェックインしていないファイルを検索し、表示させることができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
P-03 プロパティ編集(PDM WG) Workgroup PDMのプロジェクト内ドキュメントのプロパティを一括変更することができます。 2018版 2019版 2020版
P-04 プロパティ編集(PDM Pro) PDM Professionalより指定ファイルのプロパティ情報を取得し、一括変更を行います 説明動画 2018版 2019版 2020版
P-05 プロパティ一括登録 PDM Professionalに登録されているドキュメントに、Excelファイルを利用して値を一括入力します 説明動画 2018版 2019版 2020版
P-06 参照先自動置換 アセンブリ構成部品との参照関係をボルト内の同名ファイルに変更してチェックインすることができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
P-07 簡易版BOM出力 PDM Professionalに備わっているBOM表示の構成部品数量を編集してCSVファイルに出力します 説明動画 2018版 2019版 2020版
P-08 電子印章貼付 あらかじめ指定した図面位置に電子印章を貼付け、Tiff出力することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
P-09 アセンブリ構成情報出力 PDM Professionalに登録されている指定ドキュメントのプロパティ情報、及びアセンブリ構成情報をCSVファイルへ出力します 説明動画 2018版 2019版 2020版
P-10 アセンブリ構成情報比較 2つの任意アセンブリの構成(構成部品名、コンフィギュレーション、員数)を比較することができます 説明動画 2018版 2019版 2020版
P-11 派生作成/派生検索 PDM Professionalに登録されている任意ドキュメントを用いて新たなドキュメントを作成することで、ドキュメント間の関係を検索することができます。 2018版 2019版 2020版
※PDM WGは、SOLIDWORKS PDM Workgroupの機能です。
※PDM Proは、SOLIDWORKS PDM Professionalの機能です。