ホーム > ソリューション・製品 > MR > MREAL Direct Viewer 1.2 for BIMx Desktop Viewer V19

MREAL

BIMxと直結、建築・建設業向けダイレクト接続型MREAL表示アプリケーションソフトウェア

BIMx Desktop Viewer と直結してデータをリアルタイムにMREALで表示する、建築・建設業向けのダイレクト接続型MREAL表示アプリケーションソフトウェアです。
建築物にあたる光や影の設定なども即時に反映できるため、ユーザーは様々な条件で生成したデータを自由な視点から実物大の3次元映像で体感できます。
設計者間のデザインコミュニケーションにおける理解度アップや依頼主へのプレゼンテーションにおける訴求力アップなど、設計やプレゼンテーションのワークフロー革新を実現します。

  • 建築・建設業でBIMと融合した効率的な設計検証やシミュレーションを行いたいお客様
  • 施工前や施工中に関係者間の円滑なコミュニケーションを図りたいお客様
  • BIMx Desktop Viewer と直結してデータをリアルタイムにMREALで表示します。
  • 様々な条件で生成したデータをすぐに自由な視点から実物大の3次元映像で体感できます。
  • 現実空間と3Dモデルが融合した3D映像で空間を「体感」することで、関係者間の コミュニケーションにおける理解度アップやプレゼンテーションでの訴求力アップ などに寄与します。
  • MREAL ディスプレイ MD-10やMREAL Platform Professional版の拡張機能に対応し、MREALの高度な応用が可能です。
  • MRシステム被体験者の視点移動、高度移動、VRウォークスルーの速度変更等、ユーザインターフェースの改善により使いやすさを向上させています。

\2,700,000

必要システム MREAL ディスプレイ
  • キヤノン MREAL Display MD-10
  • MR ヘッドマウントディスプレイ MREAL HM-A1
  • MR ハンドヘルドディスプレイ MREAL HH-A1
MREAL Platform
  • MREAL Platform MP-200 シリーズ※1
OS
  • Windows®7Professional/Ultimate (Enterprise) SP1 (64bit) 日本語/英語※2
基本要件※3 CPU、メモリー、ハードディスクスペースなどの基本要件は、ご使用いただく環境(マーカーや計測対象となるターゲットの数、アプリケーションで描画するCGのサイズやノードなど)により異なります。 詳細はキヤノンITソリューションズまたは販売店にお問い合わせください。
対応3Dソフト GRAPHISOFT ArchiCAD 19 用 BIMx Desktop Viewer
  • ※1 MREAL Platform MP-200 シリーズ より前のバージョンでの動作は保証していません。
  • ※2 64bit(x64)版OSのみ対応します。32bit(x86)版、RT(ARM)版には非対応です。MREAL Platform の必要システム・基本要件に準じます。
  • ※3 MREAL Platform の必要システム・基本要件に準じます。
  • MicrosoftおよびWindowsは、米国Microsoft Corpraion社の米国および他の国における登録商標または商標です。その他記載された社名、製品名等は、一般に各社の登録商標または商標です。

製品関連情報開く

この製品に関連するソリューション

  • 建築・建設 建築・建設のあらゆるプロセスに革新をもたらす3Dソリューション
  • MR 3Dの進化系、それがキヤノンの「MREAL」
ホーム > ソリューション・製品 > MR > MREAL Direct Viewer 1.2 for BIMx Desktop Viewer V19
ホーム > ソリューション・製品 > 建築・建設 > MREAL Direct Viewer 1.2 for BIMx Desktop Viewer V19