ホーム > ソリューション・製品 > 画像処理ソリューション > MatroxSolios カメラリンクエントリーモデル

PoCLカメラリンク対応のエントリーモデル

MatroxSolios カメラリンクエントリーモデルは、PoCL にも対応したカメラリンク対応フレームグラバーです。
接続可能なカメラ数をBase 規格1Chに限定することで、ロープロファイル化・低コスト化を実現しました。
さらにハイパフォーマンスなPCIe(×1) バスインターフェースを採用することにより、最新カメラにも対応することができます。

  • 画像処理構築に課題を抱える技術者の方
  • PCIe(×1) ロープロファイル・ハーフレングスカード
  • Base規格カメラリンク 1Chに対応
  • ピクセルクロック最大85MHzまで対応
  • 64MB オンボードメモリ
  • エリアカメラとラインスキャンカメラに対応
  • マルチタップカメラ対応
  • 4逓倍出力ロータリーエンコーダー対応

製品関連情報開く

この製品に関連する製品

  • MatroxIndio ギガビットイーサネット搭載16点デジタルIO
  • MatroxIrisGTR 強力でカスタム可能なスマートカメラ
  • MatroxAltiZ デュアルカメラとシングルレーザーにより高精度な3D 構築を実現
  • MatroxSupersight Uno 拡張性の高いミッドレンジ産業用イメージングコンピュータ
  • MatroxSupersight Solo 産業用画像処理向けエントリーレベル高性能コンピューティングプラットフォーム
  • Matrox4Sight XV6 コンパクトで堅牢性の高いFA 用ビジョンコントローラ
  • Matrox4Sight EV6 コンパクトで堅牢性の高いFA 用ビジョンコントローラ
  • Matrox 画像ボード生産量トップシェア Matrox社の画像ソリューション
  • MatroxMorphis スタンダードモデル TVフォーマットに対応したスタンダードモデル
  • MatroxDesignAssistant(DA) 直観的で使いやすい、高度なマシンビジョンアプリケーション
  • 画像処理・入力ボード
  • MatroxSolios カメラリンクスタンダードモデル ほとんどのカメラリンクカメラに対応可能なスタンダードモデル
  • MatroxSolios アナログモデル 最大4Chのアナログ非同期
    同時入力が可能なスタンダードモデル
  • MatroxRapixo CXP CoaXPress 2.0に対応で高レート撮像可能な次世代フレームグラバボード
  • MatroxRapixo CL Pro 処理用のXilinx Kintex 7 FPGAを搭載したBase規格4ch、Medium/Full/80bit(Deca) 規格2chまで同時取り込み可能な高性能ボード
  • MatroxRadient eV-CXP 次世代伝送規格「CoaXPress」に対応、高速大容量画像の取り込みを実現した高機能フレームグラバボード
  • MatroxRadient eV-CL 拡張カメラリンクケーブルに対応したBase規格4CH、Midium/Full規格2CHまで同時取り込み可能な高速フレームグラバボード
  • MatroxRadient Pro CL Intel Stratix V FPGAを搭載したBase規格2CH、Medium/Full規格1CHまで同時取り込み可能な高性能ボード
  • MatroxOrion HD HDTV 1080p対応の高性能入出力ボード
  • MatroxMorphis 16Chモデル 多チャンネルカメラ接続で高い費用対効果を実現!
  • MatroxImagingLibrary(MIL) 産業用画像処理アプリケーション開発のためのソフトウェアツールを1パッケージに集約
  • MatroxConcord PoE 産業用ビジョンアプリケーションに最適なGigE Visionをサポート
  • MatroxClarity UHD マルチフォーマット/複数入力に対応したフレームグラバボード