拡張カメラリンクケーブルに対応したBase規格4CH、Midium/Full規格2CHまで同時取り込み可能な高速フレームグラバボード

MatroxRadient eV-CLは、オンボードベイヤー変換や80-bit(Deca)モードに対応した高速フレームグラバです。
PCIe 2.0 × 8の大容量インターフェースにより、4台のBase規格カメラ、2台のMidium/Full規格カメラと複数台の同時取り込みが可能となっております。

  • 画像処理構築に課題を抱える技術者の方
  • Extended Camera Linkケーブル対応(プリエンファシス機能)
  • 最大でBASE規格カメラ4CH、MEDIUM/FULL規格カメラ2CHまで対応
  • FULL対応ボードは80-bit(Deca)モードをサポート
  • PCIe 2.0 × 8カード
  • CameraLink2.0準拠
  • PoCL(Safe Power)対応
  • 1GBのオンボードメモリ
  • エリアカメラ/ラインカメラに対応

製品関連情報開く

この製品に関連する製品