多種多様なデバイスに対応した接続プラットフォーム

KEPServerEXは、様々な業界で数多くの会社が使用している産業用オートメーションの通信接続プラットフォームです。

  • 既存の多種多様なデバイス(センサー、PLC、計測器 等)を置き換えることなく一元管理し、計測データを取得したい
  • 様々な他のシステム(PC、OPCサーバー、データベース、クラウド 等)と素早く接続したい
  • 高い信頼性とセキュリティが確保されたデータのやり取りが必要
  • 多種多様なデータソースをサポートOPC、専用プロトコル、ITプロトコルに対応し、主要なPLC、その他多くのプロダクトやデバイスと接続が可能
  • 多言語対応英語、ドイツ語、日本語に対応 ※ 三菱、オムロンは日本語のみ
  • 豊富なプラグインデータロガー、アラーム&イベント、高機能タグなど、豊富なプラグインを用意

製品関連情報開く

この製品に関連するソリューション