ホーム > ソリューション・製品 > FA > InTouch Machine Edition

組込み・小規模向け HMI ソリューション

InTouch Machine Edition は、インテリジェントなデバイスや機械設備に組み込まれた小規模なHMIアプリケーションを実現するためのソフトウェアで、Wonderware が InTouch によって SCADA 分野で培った信頼と実績を、マシン レベルで展開する新たなソリューションです。

小規模システムに最適な InTouch Machine Edition

小規模システムに最適な InTouch Machine Edition

  • 自社機械設備の OEM 用途で HMI ソフトウェアをお探しのお客さま
  • Windows エンベディッドOSで動作する、小規模な HMI ソフトウェアをご検討のお客さま
  • 上位系システムと接続して、統合化されたデータ管理を実現したいお客さま
  • 小規模・組み込み向け用途に最適化Windowd Embedded Standard および同 Compact に対応しており、 少ないマシン リソースでも快適に動作します。特定のハードウェアには依存していないため、任意のハードウェアを選定可能です。
  • 従来の InTouch と同様以上の開発のしやすさ多数の画面部品やスクリプトのデバッグ機能を装備しており、従来の InTouch と同様のすばやいアプリケーション開発が可能です。

画面開発用シンボル

監視画面作成用の基本機能を提供

・ 最大 3,000 個までのタグ変数を利用可能
・ 首尾一貫したルック&フィールを実現する再利用可能なシンボル
・ ピンチ操作によるパン/ズームなどマルチ タッチ操作に対応
・ アラーム表示、Eメールやテキストメッセージでの通知機能
・ 組み込みのトレンド グラフ表示ツール
・ 独自言語と VBScript の2種類をサポートしたスクリプト

通信ドライバー

豊富な通信機能

・ 240種類以上のデバイスに対応した通信機能を実装
・ OPC DA(クライアント、サーバー)、OPC UA(クライアント)をサポート
・ InTouch Machine Edition 用 DAサーバーを使用して、他のWonderware製品と接続可能

Web表示機能

・ Web サーバー機能を組み込み済み
・ 標準でクライアント用の接続ライセンスを1つ装備

InTouch Machine Editionは、単体での使用はもちろんのこと、他の Wonderware 製品とのシームレスな連携により、さまざまな構成で使用することができます。

利用シーン1:Wonderware Historian Server との連携

Historian との連携による履歴情報の管理・活用

Historianとの連携

利用シーン2:Wonderware InTouch/System Platform との連携

InTouch/System Platform との連携によるシステム統合

InTouch Machine Edition ベースのデバイスを Wonderware InTouch および System Platform ベースの既存システムと組み合わせることで、マシンレベルからプラントレベルまでをカバーする統合 SCADA システムを実現することができます。

システム統合

Wonderware製品 OS対応表/データベース対応表/推奨ハードウェア環境

Wonderware製品とサードパーティをご利用いただくためのOS/データベースのサポート情報や、推奨するハードウェア環境をご案内します。

ご購入について

サポート

Wonderware製品のFAQやパッチを公開しています。

イベント・セミナー

製品関連情報開く

この製品に関連する製品