サービス詳細

GUARDIANWALL マイナンバー漏えいメール検知サービスは、お客様ドメインから送信されるメールの本文および添付ファイルにマイナンバーと思われる情報が含まれていないかを検出通知するサービスです。
注)該当メールが検出されてもメールは保留されずそのまま配信されます。

サービス利用条件

1.ご加入条件

独自ドメインでのメールを利用(自社メールサーバーにて利用、もしくはホスティングサービスを利用)されているお客様
※プロバイダーのドメイン(yahoo.co.jpやgmail.com等)でメールを利用されているお客様はご利用いただけません。

2.対象メール

内部ドメイン → 外部ドメイン宛メール
※テキスト形式以外の形式でメールを送信された場合、正常に動作しない場合があります。

3.最低ご利用ユーザー数

10アカウントとなります。
※弊社他サービスと併用する場合は、同アカウント数での契約となります。

4.最低ご利用期間

1年間となります。
加入後、1年未満に解約される場合は、1年に満たない分の月額費用をいただきます。

5.設備の管理と運用

弊社にて本設備の運用および稼働監視を行います。

6.注意事項

サービスお申込み前に、必ずご確認をお願いいたします。

  • (1)本サービスでは、弊社設備にて1週間分のメールデータをアーカイブさせていただきます。本メールデータはシステム障害の調査のみに利用いたします。
    メール形式の確認など調査内容により特定個人情報が含まれている可能性がありますが、システム障害の調査目的のみに知り得る情報となりますので特定個人情報をコピー、メモなど複製し利用することはございません。
    また、1週間を経過したメールデータは削除されます。特定個人情報が含まれているメールデータについても同様に削除されます。
  • (2)特定個人情報保護の観点より、検出したマイナンバー情報および検知したメール内容の開示など特定個人情報そのものを含むお問い合わせには回答いたしません。通知メール本文内に記載の送信者(送信者アドレス:Fromアドレス)にご確認ください。
    なお、特定個人情報に関しましては、GUARDIANWALL Cloudファミリー利用約款に基づき取り扱いいたします。
  • (3)宛先数(TO,CC,BCCフィールド計) 50件を超えたメールを送信された場合は、 自動的にメールを分割し配送されます。配送メール毎に通知メールが届きます。
  • (4)送信可能なメール容量は、30MBまでとさせていただきます。メール容量が30MBを超えたメールは送信できませんのでご注意ください。
    (超えた場合は、メールクライアント上にエラー画面の表示、またはエラーメールが返信されます。)
  • (5)お客様のメールクライアント、またはメールサーバーの設定変更が必要となります。変更情報は、サービス開始前にご連絡いたします
  • (6)GoogleAppsなど、送信メールを宛先毎に分割するメールサーバーと本サービスを連携する際は、そのメール数分、マイナンバー検出機能の対象となり、通知メールが届きます。
  • (7)tlook等でhtml形式、およびリッチテキスト形式を利用された場合、正常に動作いたしません。テキスト形式でのメール送信をお願いいたします。
  • (8)Macのメールソフトでは一部正常に動作しない事例がございますので、Macをご利用の際はご相談ください。
  • (9)お客様ドメインのDNS管理プロバイダ様へSPFレコードを追加できるか、確認をお願いします。(SPFレコードが現在設定されている場合のみ)。
    可能でしたら、下記追加登録をサービスインまでにお願いいたします。
    include:_spf.cst.ne.jp

サービス内容

ヘルプサービス

本サービスは、GUARDIANWALL Cloudファミリーをご利用中のお客様からのお問い合わせや作業代行にご対応させていただくサービスとなります。お問い合わせ先は、ご契約時に弊社よりお知らせしております各種専用の窓口へご連絡ください。

【受付方法】
弊社へのお問い合わせは、電子メール、電話、FAXにて受け付けいたします。

ホーム>ソリューション・製品>セキュリティ> GUARDIANWALL Cloudファミリー>GUARDIANWALL マイナンバー漏えいメール検知サービス