ホーム > ソリューション・製品 > セキュリティ > GUARDIANWALL 添付ファイルZIP暗号化サービス

手軽に添付ファイルのZIP暗号化を実現

GUARDIANWALL 添付ファイルZIP暗号化サービスは、送信メールに添付されたファイルを自動でZIP暗号化(ZIPパスワード化)するサービスです。 メール誤送信が発生した場合でも、添付ファイルの内容が第三者に漏れることを防ぎ、セキュリティ強化を図ることができます。

  • 面倒な添付ファイルの暗号化とパスワード付与を自動化したい。
  • 特定の宛先(ドメイン)に対し暗号化を適用しないなど、柔軟な設定をしたい。

・送信メールの添付ファイルを自動的にZIPファイルに変換し、パスワードを設定します
・パスワードは、送信者、もしくは送受信者に電子メールで案内します
・特定の宛先(ドメイン)に対して、自動ZIPパスワード化を除外することが可能です
・特定の種類の添付ファイルだけを自動ZIPパスワード化することが可能です

■サービスご利用構成

1.設定されたパスワードが送信者のみへ通知される場合

2.設定されたパスワードが送受信者へ通知される場合

製品関連情報開く

この製品に関連する製品