製造業のための機械設計ソフトウェア

機械設計ソフトウェアAutoCAD Mechanicalは、製造業のために開発されたAutoCADです。デジタルプロトタイプ・ソリューションの一部を構成するこの製品では、AutoCADのすべての機能はもとより、規格に準拠した部品のライブラリ、機械設計に共通のCAD作業を自動化するツール、および機械設計プロセスをスピードアップさせるためのツールが利用できます。

  • AutoCADでの作図をもっと効率化したい
  • 汎用部品図の作図に時間がかかっている
  • 設計変更で図面の書き直しが頻繁に発生する
  • 機械設計者向け作図機能700,000 点を超える標準部品 が用意されており、新規作図の手間を省くとともに、正確な機械図面作成をサポートします。
  • 設計プロセスの効率化設計変更と共に、移動された部品の後ろに隠れる部品の陰線処理や、部品表への情報連携など、設計変更に対する再描画の手間を効率化することができます。
  • 導入のしやすさAutoCAD/AutoCAD LTと一貫性のあるユーザーインターフェースで、使い勝手やデータの受け渡しを考慮することなく、既存環境のまま導入できます。

700,000 点を超える標準部品とフィーチャ

標準規格に準拠した様々なコンポーネント セットを使用して正確な機械図面を作成することで、工場の作業現場との整合性が高まります。 AutoCAD Mechanical でコンテンツを挿入すると、周辺のジオメトリが自動的に調整されるため、手動で編集する必要はありません。 部品ライブラリには標準部品が 70 万点以上含まれています。

3D CAD モデルのドキュメント作成

最新の 3D 設計に基づき、Inventor ファイルを参照しながらそれらをリンクさせ、新しい AutoCAD Mechanical 図面を作成できます。設計のリビジョンをリンクに関連付けて組み込むことによって、各ユーザに変更を伝え、2D 図面を生成しなおしてもらうことができます。既存のどの図面ビューからも断面ビューや詳細ビューを作成できます。AutoCAD および Inventor 3D のモデルを使って自動更新または自動更新なしの 2D 図面を作成できます。あるいは、他の 3D モデルを使って自動更新なしの 2D 図面を作成できます。

隠線

簡単な前景と背景の選択対象を定義することにより、陰線を再描画したときに、設計内で他の部品によって隠される部品の陰線と破線を表示することができます。 同じ部品でも、非表示の場合は異なる形状に表示させることもできます。

AutoCAD Mechanical
2017
AutoCAD 2017 Product Design Suite
Premium 2017
機械設計用
ドキュメントの作成
国際製図規格のサポート 対応可 対応可 対応可
Autodesk Synergy(機械設計向け) 対応可 該当なし 対応可
機械設計用のスマート寸法記入 対応可 該当なし 対応可
関連バルーンと部品表(BOM) 対応可 該当なし 対応可
パワーディメンジョンインプレイスエディタ 対応可 該当なし 対応可
部品表の移行 対応可 該当なし 対応可
機械設計の
生産性向上
使い慣れたAutoCADインタフェース 対応可 対応可 対応可
DWG™との互換性 対応可 対応可 対応可
強力な製図ツール 対応可 対応可 対応可
700,000点を超える標準部品とフィーチャ 対応可 該当なし 対応可
標準部品のライブ更新 対応可 該当なし 対応可
再利用可能な機械図面詳細化ツール 対応可 該当なし 対応可
機械ジェネレータとカリキュレータ 対応可 該当なし 対応可
機械製図注釈モニター 対応可 該当なし 対応可
推測拘束の統合 対応可 該当なし 対応可
Autodesk Content Explorer 対応可 該当なし 対応可
3Dメカニカル設計 該当なし 該当なし 対応可
設計、ビジュアライゼーション、シミュレーション 該当なし 該当なし 対応可
高度なビジュアライゼーションおよびプレゼンテーション 該当なし 該当なし 対応可

AutoCAD Mechanical 2017動作環境

AutoCAD Mechanical 2017の動作環境

オペレーティングシステム
  • Microsoft® Windows® 10
  • Microsoft Windows 8.1
  • Microsoft Windows 7 SP1
CPUの種類 1 ギガヘルツ(GHz)以上の 32 ビット(x86)または 64 ビット(x64)プロセッサ
メモリ
  • 32 ビット版 AutoCAD Mechanical 2017:2 GB (3 GB 推奨)
  • 64 ビット版 AutoCAD Mechanical 2017:4 GB (8 GB 推奨)
表示解像度 True Color 対応 1360 x 768 (1600 x 1050 以上を推奨)
画面のスケーリングは、125% (120 DPI)以下を推奨
ディスプレイカード 1360 x 768、True Color 対応、DirectX® 9 ¹ 対応の Windows ディスプレイ アダプタ。 DirectX 11 互換カードを推奨します。
ディスク空き容量 インストール用に 6.0 GB
ポインティングデバイス マイクロソフト社製マウスまたは互換製品
ディジタイザ WINTAB サポート
メディア(DVD) ダウンロードおよびDVDからインストール
ブラウザ Windows Internet Explorer® 9.0以降
.NET Framework .NET Framework バージョン 4.6
ツールクリップ用のメディア プレイヤー Adobe Flash Player v10 以上
ネットワーク 配置ウィザードで配置します。
ネットワーク ライセンスに依存するアプリケーションを実行するライセンス サーバとすべてのワークステーションは、TCP/IP プロトコルを実行する必要があります。
Microsoft® または Novell のいずれかの TCP/IP プロトコル スタックを使用できます。 ワークステーションのプライマリ ログインは、Netware または Windows のいずれかを使用できます。
アプリケーションでサポートされるオペレーティング システムに加えて、ライセンス サーバは、Windows Server® 2012、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2008、Windows 2008 R2 Server で実行できます。
Citrix® XenApp™ 7.6、Citrix® XenDesktop™ 7.6
¹ OS が対応している場合は DirectX 9 を推奨。

大規模データセット、点群、3Dモデリングを処理する場合の追加要件

メモリ 8GB以上のRAM
ディスク容量 6GB 以上のハード ディスク空き容量(インストレーション要件を含まない)
ディスプレイカード 128 MB 以上の VRAM を搭載した TrueColor 対応の 1600 x 1050 以上のビデオ ディスプレイ アダプタ、Pixel Shader 3.0 以降、Direct3D® 対応のワークステーション クラスのグラフィックス カード。
  • 大規模なデータセット、点群、3D モデリングを使用する場合は 64 ビット版オペレーティング システムの使用を推奨します。AutoCAD Mechanical でモデル ドキュメント機能を使用する場合は必須です。

価格

AutoCAD Mechanical

製品 年間利用価格(税別)
AutoCAD Mechanical ¥312,120

製品関連情報開く

この製品に関連する製品