ホーム > ニュース > ニッセイ情報テクノロジーがテレワークの利用推進に向けWeb会議システム「IC3」を導入
在宅テレワーク利用者が500名を超え、テレワークに対する職場理解も促進
ホーム > ソリューション・製品 > Web会議 > ニュース > ニッセイ情報テクノロジーがテレワークの利用推進に向けWeb会議システム「IC3」を導入
在宅テレワーク利用者が500名を超え、テレワークに対する職場理解も促進
ホーム > ソリューション・製品 > Web会議 > ニュース > ニッセイ情報テクノロジーがテレワークの利用推進に向けWeb会議システム「IC3」を導入
在宅テレワーク利用者が500名を超え、テレワークに対する職場理解も促進
ホーム > ソリューション・製品 > Web会議 > IC3(アイシーキューブ) > ニュース > ニッセイ情報テクノロジーがテレワークの利用推進に向けWeb会議システム「IC3」を導入
在宅テレワーク利用者が500名を超え、テレワークに対する職場理解も促進
ホーム > ソリューション・製品 > Web会議 > IC3(アイシーキューブ) > ニュース > ニッセイ情報テクノロジーがテレワークの利用推進に向けWeb会議システム「IC3」を導入
在宅テレワーク利用者が500名を超え、テレワークに対する職場理解も促進

ニッセイ情報テクノロジーがテレワークの利用推進に向けWeb会議システム「IC3」を導入
在宅テレワーク利用者が500名を超え、テレワークに対する職場理解も促進

  • ニュースリリース

2018年12月13日

キヤノンITソリューションズ株式会社

ニッセイ情報テクノロジー株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:鬼頭 誠司、以下NISSAY IT)は、働き方変革の一環としてテレワークの利用を促進するため、遠隔コミュニケーションのツールとしてキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:足立 正親、以下キヤノンITS)が提供するWeb会議システム「IC3(アイシーキューブ)」を導入しました。

NISSAY ITは、日本生命グループの情報システム構築で培った豊富な業務経験をベースに「保険・共済」、「年金」、「ヘルスケア」分野において、コンサルティング~システム開発/運用~BPOに至るクオリティの高いサービスを提供しています。
同社では2014年9月から、社員の「クリエイティブで効率的な働き方の実現」による生産性向上と新しい働き方の推進を目指し、トップダウンによる働き方変革の取り組みをスタートしました。2015年からは在宅型テレワーク勤務制度を導入しています。
NISSAY ITは、このテレワークの利用促進のために2017年10月にキヤノンITSのWeb会議システム「IC3」のクラウドサービス版を導入し、社用スマートフォンを活用して、場所と時間にしばられない遠隔会議を可能にしました。この結果、テレワークにおける当初の懸案であったコミュニケーション不足の解消につながりました。

ニッセイ情報テクノロジー株式会社様での活用イメージ


NISSAY ITでは社内制度上、社員約2,300名の約6割にあたる約1,300名が在宅テレワークを実施可能です。在宅テレワーク利用者は急増し、2018年9月には500名を超えました。「IC3」でいつでも打ち合わせが可能になり、「目の前にいない上司との意思疎通が難しい」、「会議に参加する日は必ずオフィスに出社する」というテレワーク利用の障害が取り除かれた結果でした。さらに、オフィスに全員が出社しない場合でも「IC3」を使ってコミュニケーション不足を補うという新たな工夫も生まれ、連帯感の醸成および生産性の向上につなげています。
このような着実な推進活動とテレワーク対象者および利用者を大幅に拡大していることが評価され、NISSAY ITは一般社団法人日本テレワーク協会が主催する「第18回テレワーク推進賞」において、「優秀賞」を受賞しました。

キヤノンITSは、働き方改革におけるコミュニケーション不足解消や場所と時間にしばられない柔軟な働き方実現のニーズに対応していくとともに、より簡単で快適に使えるよう「IC3」の操作性向上と機能強化を行います。また、Web会議システム環境の構築ノウハウを活かし、お客さまに合わせた音声品質・映像品質の調整や周辺機器の提案を推進していきます。
キヤノンITSはWeb会議システム「IC3」を、企業のコミュニケーション活性化、コスト削減、働き方改革をお考えの企業に提案し、2020年までに新規に300社への導入を目指します。


ニッセイ情報テクノロジー株式会社 様の事例詳細はこちらからご覧いただけます。

<ニッセイ情報テクノロジー株式会社の概要>
会社名称 ニッセイ情報テクノロジー株式会社
設立 1999年7月
本社所在地 東京都大田区蒲田5丁目37番1号
事業内容 保険・金融に関するシステムサービス、医療・介護に関するシステムサービス、ネットワークサービス、アウトソーシング、収納代行 等
従業員数 2,284名(2018年4月1日現在)
URL http://www.nissay-it.co.jp/

<Web会議システム「IC3」>

「IC3」は、「優れた映像・音声品質」と「狭帯域での安定性」を兼ね備え、どこまでも簡単で快適なWeb会議環境を実現します。クラウドサービス(初期費用100,000円税別、年額費用1,000,000円税別 10同時接続)とオンプレミス(1,250,000円税別 10同時接続)から選ぶことができます。

本件についてのお問い合せ先

通信コミュニケーションソリューション本部 営業部
TEL:03-6701-3577

関連するソリューション・製品

ホーム > ニュース > ニッセイ情報テクノロジーがテレワークの利用推進に向けWeb会議システム「IC3」を導入
在宅テレワーク利用者が500名を超え、テレワークに対する職場理解も促進
ホーム > ソリューション・製品 > Web会議 > ニュース > ニッセイ情報テクノロジーがテレワークの利用推進に向けWeb会議システム「IC3」を導入
在宅テレワーク利用者が500名を超え、テレワークに対する職場理解も促進
ホーム > ソリューション・製品 > Web会議 > ニュース > ニッセイ情報テクノロジーがテレワークの利用推進に向けWeb会議システム「IC3」を導入
在宅テレワーク利用者が500名を超え、テレワークに対する職場理解も促進
ホーム > ソリューション・製品 > Web会議 > IC3(アイシーキューブ) > ニュース > ニッセイ情報テクノロジーがテレワークの利用推進に向けWeb会議システム「IC3」を導入
在宅テレワーク利用者が500名を超え、テレワークに対する職場理解も促進
ホーム > ソリューション・製品 > Web会議 > IC3(アイシーキューブ) > ニュース > ニッセイ情報テクノロジーがテレワークの利用推進に向けWeb会議システム「IC3」を導入
在宅テレワーク利用者が500名を超え、テレワークに対する職場理解も促進