Canon キヤノンITソリューションズ株式会社

SuperStream-COREユーザーの方必見!

SuperStream-NXの移行は
お任せください!

SuperStream-COREをご利用中の皆様、そろそろ、SuperStream-NXへ移行はいかがでしょうか?
経理部門の方は、使い勝手がどう変わるのかが、気になるポイントでしょうし、また、システムを管理されるIT部門の方は、他システムとの連携や運用管理が気になるポイントかと思います。そこで、進化したSuperStream-NXの特長と移行の際にチェックすべきポイントを解説します。

INTRODUCTION

ここが変わった
SuperStream-NX

クライアントサーバ型であったSuperStream-COREは、SuperStream-NXではWeb対応となり、その他、多言語対応や、グループ利用全体の管理機能が強化されるなど、大企業・中堅企業の会計の現場が抱える「今の課題」を解決するために進化したのが、統合会計SuperStream-NXです。
さらに、2018年6月に登場したSuperStream-NX V2では、快適な操作と柔軟なレポート作成が可能となり、インプットとアウトプットの使い勝手が抜本的に強化されています。

FEATURES

ここがすごい!
SuperStream-NX

操作性の向上

柔軟な入力画面と補助機能。また、一括取込機能も。

条件に応じた検索結果一覧から、多様な方法での出力。

画面を切り替えることなく、メニュー検索やマニュアル検索が可能。

トップ画面にマイメニュー・メモ(付箋)・ダッシュボード機能。

複数画面起動を利用することで、ログイン、ログアウト処理が不要。

多言語・多通貨対応で
グローバル展開に対応

海外で事業展開を図る“日本発グローバル企業”のビジネスを強力にサポート。

複数通貨による伝票入力・残高管理に標準対応し、拠点や会社別に通貨を設定可能。

言語モード(日本語・英語・中国語・タイ語)をユーザー側で自由に切替可能。

オンプレミスor
クラウドを選択可能

Private Cloud/Public Cloudを選択した場合、初期費用を抑え、柔軟なシステム運用と管理の煩雑さの回避が可能。

クラウドでも、オンプレミス同様のセキュリティの確保と、有事のBCP対策も可能。

グループ経営管理

グループ経営管理の会計・人事給与のKPIテンプレートの活用により、SuperStream以外のシステムやExcel管理している「非会計情報」を統合したダッシュボードをビジュアルに表現。

地図などのセグメント分析から、データを詳細までドリルダウンで追跡可能。

どこがすごいか?いち早くチェック!
実機を触って試せるハンズオンセミナー

SYSTEM MIGRATION

SuperStream-NXへの
移行・導入は
お任せください!

SuperStream-NXの「移行コンソーシアム※」のメンバーでもあるキヤノンITソリューションズでは、事前の移行コンサルティングサービスにより、移行に関する的確なアドバイスを行っています。また、SuperStream社のグループ会社だからできる、超高速開発ツール「Web Performer」を活用した高速アドオン開発、そのまま繋がる・すぐ使える「経費精算ワークフロー for SuperStream-NX」を活用して、スムーズな導入を支援します。

SuperStreamの標準アドオン開発ツール
「Web Performer」

統合業務パッケージとして豊富な機能をもつSuperStreamですが、お客様固有の機能の追加を行う場合に、「Web Performer」はノンプログラミングでWeb アプリケーションの自動生成が可能で、短期間で高品質の開発を実現します。

詳細はこちら
超高速開発ツールを活用し、新人開発者が
アドオン機能を再構築「SuperStream-
NX」へのスムーズな移行を実現
詳細はこちら
経費精算ワークフロー
for SuperStream-NX
詳細はこちら

■SuperStream-NX 移行サービスメニュー

まずは、「移行コンサルティングサービス」によって、現在の「SuperStream-CORE」のご利用状況を確認させていただき、業務面、インフラ面、データ活用面での的確なアドバイス・提案を行います。

会計(CORE/AP+/AR+/FA+/PN+)

基本サービス

■移行コンサルティングサービス

■差分導入支援サービス ■データ移行サービス

オプションサービス
  • ■アドオン機能移行コンサルティングサービス
  • ■アドオン機能構築サービス
  • ■外部IF移行コンサルティングサービス
  • ■外部IF構築サービス
  • ■COREバージョンアップサービス(移行ツール対応)

人事給与(HR+/PR+/RE)

基本サービス

■移行コンサルティングサービス

■差分導入支援サービス ■データ移行サービス

オプションサービス

■COREバージョンアップサービス(移行ツール対応)

インフラ

基本サービス

■インストールサービス

オンプレミス

■HW環境構築サービス

■HW環境提供サービス ■監視サービス

AWSサービス

■AWS環境構築サービス

■AWS環境提供サービス ■監視サービス

HANDS on SEMINAR

まずは、実機を触ってみる!
ハンズオンセミナー

経理部門の担当者にとっては、使い勝手がどう変わるのかは気にかかるところでしょう。キヤノンITソリューションズでは、実機で試せるハンズオンセミナーを毎月開催しています。「操作性はどうなのか?」「新しい機能の実力は?」など、気になるポイントを自分で触れてチェックできます。

どこがすごいか?いち早くチェック!
実機を触って試せるハンズオンセミナー