ホーム > トピックス > イベント・セミナーレポート > 「第28回 ソフトウェア&アプリ開発展」に出展
  • イベント・セミナーレポート

「第28回 ソフトウェア&アプリ開発展」に出展

2019/06/04

会場:東京ビッグサイト 青海展示棟
開催日:2019年5月8日「水曜日」~10日「金曜日」
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社

ローコード開発プラットフォーム「Web Performer」を中心に、パートナー企業様独自の連携ソリューションを、パネル展示のほか、デモンストレーションを交えてご紹介しました。ステージでは大型ディスプレイを使ってのプレゼンテーションが計51講演行われ連日大盛況でした。当社の講演ではDXの対応に向けて「IT部門への負荷を減らし独自業務の開発とトライアンドエラーを高速で回す仕組みが必要」と提言。ソフトウェア開発を高速化するローコード開発プラットフォームの必要性を説明しました。多くのお客様が熱心に聴講され、各社の提案内容に大きな関心を寄せていました。

直感的な操作、素早いリリースで開発プロセス全体を省力化できるローコード開発プラットフォームにより、今後も「真に頼れるITパートナー」として、お客さまのビジネスに貢献できるよう努めてまいります。

共同出展企業と紹介内容
・アルプスシステムインテグレーション:「Web Performer」と「intra-mart」を連携し、企業競争力を向上するワークフローソリューション
・エヌデーデー:「Web Performer」で生成したWebサービスと、ビジネスUIプラットフォームの「Biz/Browser」をシームレスに連携する「Wiz CONNECT」ソリューション
・日立ソリューションズ:エンタープライズ向け大規模開発の開発スピードと品質の向上を支援するアプリケーションフレームワーク「Justware」ソリューション
・富士通ミドルウェア:アジャイル開発プロジェクトにおける品質の情報収集、分析の自動化により、継続的な品質向上を実現する「Agile+ Relief」ソリューション

「第28回 ソフトウェア&アプリ開発展」に出展

関連するソリューション・製品

ホーム > トピックス > イベント・セミナーレポート > 「第28回 ソフトウェア&アプリ開発展」に出展