ホーム > トピックス > イベント・セミナーレポート > アイティメディアのEDI連載企画に協力
  • イベント・セミナーレポート

アイティメディアのEDI連載企画に協力

キヤノンITS プロダクトソリューション営業本部 企画部 企画課長 花澤健二

IT製品/サービスの導入・購買を支援する情報を提供するWebメディア『アイティメディアTechTargetジャパンの「2024年ISDNデータ通信終了とEDI移行」まる分かりガイド』連載企画において協力しました。

NTTのISDNサービス「INSネット ディジタル通信モード」が2024年1月をもって終了することに伴い、EDIユーザー企業やベンダーにも多大な影響は予想されます。ISDNサービスはEDIにおいても通信回線として広く利用されており、自社のEDIが要件に該当していた場合は何らかの対処が必要となります。

当社は、製造業、金融業、小売・流通業、サービス業などさまざまな業界、業務におけるEDIシステムの導入実績があり、パッケージ販売のみならずシステム構築から運用までEDIシステム全般をサポートしています。本連載企画(全4回)では、当社のプロダクトソリューション営業本部 企画部 企画課長 花澤健二がEDIの有識者として協力しました。ISDNデータ通信の終了がEDI利用にどのような影響があるか、今後の移行に当たって対策すべきポイント、新システム選定のコツなどについてわかりやすく解説しています。ぜひご覧ください。

アイティメディア TechTargetジャパン

関連するソリューション・製品

ホーム > トピックス > イベント・セミナーレポート > アイティメディアのEDI連載企画に協力