ホーム > コラム > イベント・セミナーレポート > 「カード決済データセキュリティ強化最前線」セミナーの追加開催

「カード決済データセキュリティ強化最前線」セミナーの追加開催

開催日:2017年9月26日「火曜日」(東京)
    2017年10月6日「金曜日」(大阪)

当社は、2017年7月に開催し好評をいただいた、クレジット取引に関係する事業者向け「カード決済データセキュリティ強化最前線」セミナーを追加開催いたしました。

東京、大阪と行われた追加セミナーの基調講演では、Mastercard様から「決済の不正利用防止の国際的な取り組みと対策」と題して、国際的なセキュリティの動向や自社の取り組みについて紹介いただきました。またNRIセキュアテクノロジーズ株式会社様より「実行計画を踏まえたクレジットカード情報の保護」と題して、実行計画に向けた国内の最新動向とPCI DSS*準拠に向けたポイントについて説明いただきました。つづいて、当社から暗号化・トークナイゼーション製品「Vormetric(ボーメトリック)」のトークナイゼーション機能と導入ステップについて説明しました。

PCI DSS準拠は、経済産業省から「EC加盟店は2018年3月末、対面加盟店は2020年3月末までの対応」を求める実施計画書が発表されていることもあり、クレジット取引に関係する事業者にとっては最重要課題と捉えられています。当日は多くのお客さまに来場いただけ、追加開催においても盛況に終えることができました。 またセミナー終了後には、商談につながるなど、「PCI DSS」に対する関心の高さを感じさせました。

当社は、今後もエンタープライズ領域におけるセキュリティに関して、お客さまのニーズに沿った提案を積極的に行っていきます。


  • PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard) … カード情報を扱う全ての事業者に対して国際ブランドが定めたデータセキュリティーの国際基準

クレジット取引事業者向け「カード決済データセキュリティ強化最前線」セミナーの追加開催

関連するソリューション・製品

ホーム > コラム > イベント・セミナーレポート > 「カード決済データセキュリティ強化最前線」セミナーの追加開催